NEW

パチスロ界の大物またも「ブチ切れ」!? 異色の実験企画が好スタート

【この記事のキーワード】, , ,

パチスロ界の大物またも「ブチ切れ」!? 異色の実験企画が好スタートの画像1

 昨今、YouTubeにおいてパチンコ・パチスロ実戦チャンネルの勢いが増している印象。その中でも老舗「【公式】DMMぱちタウンch」は特に好調だ。

 同チャンネルでは様々な実戦番組を展開しており、実力派の実戦動画や斬新な企画動画など実にバラエティ豊か。数十万再生が当たり前となっている人気シリーズも数多い。

 その中で特に人気番組といえば「漢気フルスロットル」であろう。レジェンドライター・木村魚拓を中心に、1GAME代表・てつ、専属パチスロライター・水樹あやが出演する実戦動画である。

 キャスティングや実戦にも定評がある同番組だが、オリジナリティ溢れる編集も人気のポイント。初回で約78万再生を記録し、以降も同水準の再生数を維持している。

 シリーズが継続すれば数回は不人気の動画が出そうなものだが、同シリーズは全ての動画が高水準。これは安定した人気を持っているという証明でもある。

 同チャンネルでは、そんな人気シリーズに続かんと新たな企画がスタートした。その名も”パチギレ!”。「忖度なし!?の強制喧嘩バラエティ」というキャッチフレーズが印象的だ。

 出演はARROWS SCREENの「シーサ。」、ベテランパチスロライター「伊藤真一」、DMMぱちタウンエンジェルズ出身の「橘アンジュ」の3名となっている。

「強制喧嘩」という過激な文言と「シーサ。」で思い起こされることといえば、以前オーディション番組にて演技ではあるものの、キレる姿が放送され大きな話題になったことだ。

 普段は物腰柔らかく腰の低い人物が怒ればギャップによって恐怖は倍増するもの。パチスロ動画界一の紳士である「シーサ。」が激昂する姿は迫力が凄まじく印象的であった。

 趣旨の目的としては感情を剥き出しにすることにより、一層リアルな実戦を収録するためとのこと。リアルかどうかはさておき、斬新な企画であることは間違いない。

 4月23日現在、動画は既に前後編の2本がアップロードされている。『新番組【感情むき出しの実験的ノリ打ち番組】バチギレ!第1回 前編』からご覧になれば楽しみやすいだろう。

 実験的な企画とのことだが、コメント欄では「面白い」との声が多く好評の様子。今後も人気を伸ばし看板企画となる可能性もあるかもしれない。

 気になる方、ご興味のある方はチェックしてみてはいかがだろうか。

【注目記事】
パチスロ「ノンストップ万枚」も話題の激アツ新台! 爆裂5号機レベル…初代踏襲の「希少機種」が大暴れ!?
【パチンコ実戦】甘デジ「継続率83%×2回大当り保証」のWループ機能を搭載!
甘デジ「ST10,000回」マシンで大爆発! 絶体絶命の窮地を救った「まさかの機種」とは

パチスロ界の大物またも「ブチ切れ」!? 異色の実験企画が好スタートのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合