NEW

「超人気アニメ」をパチンコ化しヒット作へ! 原作の魅力が詰め込まれた傑作を振り返る

【この記事のキーワード】,

「超人気アニメ」をパチンコ化しヒット作へ! 原作の魅力が詰め込まれた傑作を振り返るの画像1

日本発の和製英語は様々

 歴史的な関係性から日本語と結び付いた、あるいは一般的に浸透している外国の言葉がある。「和製英語」のような日本由来の独自の表現や鎖国の時代におけるオランダ・ポルトガルの「ポン酢(ポンス)」や「金平糖(コンフェイト)」など。

 そして、日常的に使用されている単語で意外に多いのがドイツ語である。「アルバイト」や「ノイローゼ」、「ガーゼ」に「リュックサック」も。ちなみに客を意味する「ガスト」はファミリーレストランの名前の出どころではないようである。

 このように、ドイツ語は日本の文化に浸透しているものではあるが、近年でも広く認知されていったドイツ語がある。戦車を意味する「パンツァー」。そう、「ガールズ&パンツァー」である。

大ヒット作品はパチンコでも人気機種に

 ミリタリー×女子高生のマリアージュで大ヒットとなったこのアニメは、2016年に『CRガールズ&パンツァー』としてパチンコ化。大当り確率が1/319.7、次回ループ確変というオーソドックスなミドルタイプで登場し、人気のマシンとなった。

 最大の魅力は確変「乙女の戦車道」における、パチンコでしか味わえない演出を楽しめるバトルと上乗せによる爽快感を堪能できる出玉性。

 演出では、原作に登場する5つの学校をプレイヤーが選べる機能を搭載しファン心をくすぐりつつ、アニメのディテールが詰め込まれた完成度の高さを誇る白熱の「トリプル戦車バトル」が展開。パチンコの演出とアニメの良さが見事に融合されている。

 一方、スペックは継続率70%で大当りの35%が最大出玉約2000発となる一撃性も秘めた重量感のあるもので、パチンコファンに説得力をもたらす。ラウンド前に決定された出玉数からさらに上乗せされる「Wカウントアップボーナス」など、大当りにも工夫が凝らされている。

 上記の内容のように、本機はとにかく原作の魅力を最大限に発揮しようと巧みに設計されている。それはもちろん通常時からさまざまな部分で見て取れるのだが、実際的な視覚面においてもそれを体現。

 3つの液晶画面が演出と連動し上下左右に可動する「パンツァービジョン」が演出の迫力と臨場感を何倍にも増幅し、まるで戦車に乗り込んでいるかのような印象を受ける場面も多々ある。

 後継機となる『Pガールズ&パンツァー劇場版』では、初代の魂を受け継いだ原作愛あふれる演出群のクオリティはそのままに1種2種混合機の出玉性能を発揮したスペック性に磨きがかかり、こちらも人気を博す。

 こうして、コンテンツとしての「ガールズ&パンツァー」も完全にパチンコファンに浸透し、注目すべきシリーズ機として認識されるに至った。『ガルパン』もまた「アルバイト」のようにパチンコの文化で定番となりうるだろう。

(文=大森町男)
<著者プロフィール>
 羽根物によってパチンコの魅力にとり憑かれ、パチンコ雑誌を製作する編集プロダクションに入社。パチンコに関する記事作りや編集業務に携わる。編集長としてファン雑誌の制作に取り組むなどの経験を活かし、その後は携帯サイトやweb、動画コンテンツなど幅広いパチンコメディアに従事。現在はフリーランスのパチンコライターとして活動。パチMaxを中心に消極的に執筆の場を広げている。

【注目記事】
【パチンコ新台】ライトミドルで「右打ちALL1500発」の強烈スペック、RUSH突入率100%の優秀マシンに熱視線!!
パチスロ「1万2千枚」超えを記録…6号機最強「沖スロ」狙い目は〇〇台!?
パチンコ「ALL3800発ループ」の出玉革命に期待! 初回3000発も魅力の超一撃マシン!!

「超人気アニメ」をパチンコ化しヒット作へ! 原作の魅力が詰め込まれた傑作を振り返るのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合