NEW

【パチスロ実戦】初回50%突破で「80%ループAT」 言わずと知れた爆裂シリーズに挑むも…

【この記事のキーワード】,

【パチスロ実戦】初回50%突破で「80%ループAT」 言わずと知れた爆裂シリーズに挑むも…の画像1

 この日、私は最新台である『2027DB』(JPS)を打ちに来ていた。その結果については別記事で紹介する予定なので、ここでは何も言わないでおこう。『2027DB』はそれなりに楽しめたので、他に打てそうな台を探していると『スーパービンゴギャラクシー』(ベルコ)に目がとまった。

 通常時は周期抽選システムを採用している本機。1周期は最大150ゲーム(短縮抽選あり:平均約80ゲーム)となっており、6周期目到達でCZorATに当選する仕様だ。

 確信はないが、データカウンターを見る限りおそらくこの台は3~4周期目。正直期待値がどうなのかもよくわかってないが、天井が近そうなのでとりあえず打つことにした。

 基本的な流れは、通常時に周期抽選で突入するCZ「THE BINGO」「COUNT DOWN CHANCE」でのAT当選か、AT直撃当選を目指す。

 純増枚数約4.6枚/1GのAT「BINGO CHANCE」は、1セット33ゲームのストック&継続率タイプ。AT開始時に同シリーズでおなじみの激アツ演出「Hooah!」が発生すれば、111ゲーム以上の上乗せが確定する。セット継続率は初回のみ約50%で、それ以降は約80%でセットループ。「Hooah!」が引けなくても、まとまった出玉獲得に期待できる性能となっている。

 さらにAT中は「GALAXYツアー」という演出も存在。これは、ATのループや上乗せを行うことでキャラクターが1マス以上進んでいき、最終的に右端のゴールに到達すると獲得期待枚数2400枚の「極Hooah!」が発動する仕組みだ。最大で15セット継続すればゴール到達となるので、80%ループでいかに伸ばせるかが極めて重要である。

1/1000のフラグは引けるし、初回突破できるのに「80%に弱い男」

 というわけで打ち始めてみるが、正直相性が良くないので「天井までいってしまうだろうな」と思っていた。しかし打ち始めて数ゲーム、確率約1/1092の「GALAXY目」が降臨し、なんなく初ATをゲットした。

【パチスロ実戦】初回50%突破で「80%ループAT」 言わずと知れた爆裂シリーズに挑むも…の画像2

 本日初の「BINGO CHANCE」は33ゲームスタート。GALAXYツアーは3マス目からスタートしたので、あと12連すれば「極Hooah!」へ到達するが、まずは初回50%を突破しないことには始まらない。

 残り7ゲームから突入する継続告知演出の「カウントダウン7」では、7ゲーム以内にBGMが停止すると継続確定となるが、見事5ゲーム目にBGMが停止してセット継続となる。ここから先は80%ループとなるので連チャンに期待したいところだが……。

【パチスロ実戦】初回50%突破で「80%ループAT」 言わずと知れた爆裂シリーズに挑むも…のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合