NEW

パチスロ新台「現行機最強スピード」を実現した超大型タイアップ機、「初期ゲーム数=100G+α」破格のAT機能搭載の人気シリーズなど5月も注目のラインナップ!

【この記事のキーワード】,

パチスロ新台「現行機最強スピード」を実現した超大型タイアップ機、「初期ゲーム数=100G+α」破格のAT機能搭載の人気シリーズなど5月も注目のラインナップ!の画像1

 4月は、クロスループATを搭載したネットの『十字架5』や、初当りから2400枚獲得が可能な『超ギラギラ爺サマー』(サボハニ製)など数多くの話題作がリリースされたが、大型連休後となる5月導入予定のパチスロ新台も注目のラインナップとなっている。


〇5月9日導入予定

『SLOT STEINS;GATE』(メーシー製)

 純増約5.0枚の疑似ボーナスで出玉を増やしていく本機は、初当り時に発動する「運命創始のボーナス」を経由してボーナス高確率ゾーン「シュタインズロード」へ突入する仕様。ここでのボーナス引き戻し率は最大74%となっており、その確率は規定ゲーム数(16~32G)によって変化する。

 そして、ボーナスを連チャンさせて5人全員のキャラクターアイコンを獲得すると、ループ率約86%の上位ゾーン「STEINS;GATE」が発動。突入時は例外なく25G継続の「狂気再醒のボーナス」からスタートし、その後は上記のループ率でボーナスが連チャンしていく。

『Sスーパー海物語IN JAPAN祭』(SanThree製)

 純情約2.8枚の差枚数管理型AT「海RUSH」が出玉増加の軸となる本機。AT突入の足がかりとなるのが30G継続のボーナス「海祭BONUS」で、奇数図柄揃いの同ボーナスは「海RUSHチャレンジ」獲得が濃厚となり、偶数図柄揃いの同ボーナスは消化中に海RUSH突入を目指す流れだ。

 AT突入時は、上乗せ特化ゾーン「海乗せフェスティバル」がスタート。消化中は主にベルの押し順正解でアイコン報酬が獲得できる仕組みとなっている。

 メインAT中は、チャンス役成立で上乗せ・モードアップ・上乗せ特化ゾーンと3種類の報酬を抽選。リプレイ成立時は液晶画面左の「ウリンメーター」が1つ点灯し、10個点灯で上乗せ特化ゾーンへのCZ「海ZONE」突入のチャンスとなる。

 この他には、AT中のボーナスで始まる「海祭BONUS SUPER」、海乗せフェスティバル中のメタルアイコン獲得で昇格する「海乗せフェスティバルMETAL」、先述した「SPECIALアイマリンBONUS」など豊富な上乗せトリガーなども存在している。

パチスロ新台「現行機最強スピード」を実現した超大型タイアップ機、「初期ゲーム数=100G+α」破格のAT機能搭載の人気シリーズなど5月も注目のラインナップ!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合