NEW

JRA藤田菜七子「107連敗」で丸3ヶ月勝ち星なし、乗り替わりの馬は人気薄で激走…後輩に「大外ブン回し」で完敗の深刻

【この記事のキーワード】, ,
JRA藤田菜七子「107連敗」で丸3ヶ月勝ち星なし、乗り替わりの馬は人気薄で激走…後輩に「大外ブン回し」で完敗の深刻の画像1
藤田菜七子騎手

 1日、早くも最終日を迎えた春の福島競馬。5Rに行われた若手騎手競走(3歳未勝利)は、2年目の永島まなみ騎手が騎乗した6番人気ウインクルシャープが、直線で外目から抜け出して優勝した。

「なるべく前で運ぼうと思った。3、4コーナーで前が詰まりかけたが、馬が立て直して最後まで粘ってくれました」と、永島騎手はレース後にコメント。2勝を挙げた先週に続く白星で、ファンや関係者に好調ぶりをアピールした。

 一方、2番人気のジーツーガッキー(牝3歳、栗東・藤岡健一厩舎)に騎乗したものの、あまり見せ場を作れず5着に敗れたのが藤田菜七子騎手である。

JRA藤田菜七子「107連敗」で丸3ヶ月勝ち星なし、乗り替わりの馬は人気薄で激走…後輩に「大外ブン回し」で完敗の深刻のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • 競馬
  • 総合