NEW

パチンコ時短引き戻し「50%で10,000発オーバー」の超一撃マシン! 新台分析-Pはぐれ刑事純情派-

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ時短引き戻し「50%で10,000発オーバー」の超一撃マシン! 新台分析-Pはぐれ刑事純情派-の画像1

『花の慶次』、『ベルセルク』、『デビルマン』、『あぶない刑事』など、人気タイトルを数多くパチンコ化しているメーカー「ニューギン」。

 そんな同社は、かつてお茶の間を賑わせた名作ドラマ『はぐれ刑事純情派』とのタイアップ機をリリース予定だ。ライトミドルながら一撃10,000発オーバーの出玉に期待できる突破型スペックに、熱い視線が注がれている。

『Pはぐれ刑事純情派』(ニューギン)

■大当り確率:1/199.8→1/140.3
■確変突入率:約34.4%
■確変継続率:100%
■リミッター:2回or6回
■遊タイム:低確率599回転消化後に時短759回
■時短回数:70回
■賞球数:1&5&15
■ラウンド/カウント:7Ror10R/10C
○○○

 大当り確率1/199.8で、初当り時は必ず「約1050発+時短70回」を手にすることができる。この時短中に引き戻しに成功すれば、リミッター到達まで確変が100%継続する突破型タイプ。トータル突入率は約34.4%だ。

 確変突入時のリミッターは2種類あり、「10R確変+リミッター2回」or「10R確変+リミッター6回」が各50%の割合となっている。初当りを含めた合計出玉は「約4050発」or「約10050発」。ライトミドル屈指の一撃性を秘めているといえるだろう。

 また本機には遊タイムが搭載されており、低確率599回消化で「時短759回」が付与される。ここでも「当れば50%万発オーバー」となるため、ハマリ救済として十分な役割を果たしてくれそうである。

 演出面に関しては「やっさんVISION(期待度約73%)」、「夜桜人情ZONE(期待度約79%)」、「携帯フラッシュ(期待度約83%)」、「情熱カットイン(期待度約95%)」といった4大純情演出が存在。このほか安浦刑事が活躍するファン必見の予告・リーチが満載の仕上がりだ。

『Pはぐれ刑事純情派』の導入予定は5月9日。一撃に特化した激熱ライトミドルの活躍に注目である。

【注目記事】
甘デジ新台「右半分10R×100%ST」の超強力RUSH! 引き戻し要素も充実の激熱スペック!!
パチンコ店で不快に感じた「謎の行動」…最近ではトラブルも多発!?
パチスロ「一撃2万枚オーバー」も記録した5号機屈指の人気タイトルをプレイバック!

パチンコ時短引き戻し「50%で10,000発オーバー」の超一撃マシン! 新台分析-Pはぐれ刑事純情派-のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合