NEW

パチンコ最大級のファンイベント特設サイト公開! 今年は全国4ヵ所 でリアル開催予定!!

【この記事のキーワード】, ,

パチンコでも高い人気を誇る『花の慶次』

 2007年の登場以来、強烈な出玉性能と個性的なキャラクターで人気を博し、ホールという名の戦場を一騎駆けで走り抜いてきた『花の慶次』。いまや押しも押されもせぬパチンコの一大勢力として君臨し、ファンの支持も厚い。

 そんな『花の慶次』は毎年ファンイベントを開催しているが、今年も無事行われることが決定した。ここ数年は新型コロナウイルスの影響もありオンラインでの開催となっていたが、今年はいよいよリアルイベントとして実際の場所で開かれるようだ。

 しかも、その内容がすごい。パチンコ・パチスロ『花の慶次』シリーズ誕生15周年を記念して、前田慶次に縁のある4つの場所で開催されるという。名付けて「花慶の日2022 東奔西走人繋ぎ」だ。

オンライン生配信も実施予定

 はじめに開催される会場は、慶次終生の地・米沢。命日にあわせ、6月4日に四百十一回忌の供養祭が堂森善光寺にて行われる。当日は角田信朗や大西洋平といったおなじみの花慶メンバーも登場。現地入りできないファンのためにオンラインの生配信も予定されている。

 供養祭終了後には「月見語り」と題したトークショーも開催。こちらもニューギンの公式ユーチューブチャンネルで配信されるようだ。ただ、これはあくまで前夜祭。翌6月5日に同じ堂森善光寺で本イベントが行われる。

 米沢会場の参加者は前述の角田信朗・大西洋平のほか、藤沢としや、信岡愛、今村一誌洋、林家キリん、立川かしめといった面々。歌にトークに盛り上がること間違いなしだ。

 また、会場ではここでしか手に入らない、あるいは買えないオリジナルグッズや歴代全機種と描き下ろし原画の展示、アテレコ体験、花ソンのど自慢など、さまざまなイベントも企画されているようだ。

 詳細はこれから発表されるだろうが、久しぶりの対面イベントということもあり期待しかないファンも多いだろう。

 さて、近々の予定は以上の通りだが、残りは会場と日程だけが決まっている。6月5日の米沢の次は、9月19日大阪。前田慶次が上杉家の和平の使者として徳川家康に会った大阪城がある。ただ、イベント会場はその大阪城ではなく、梅田に近い堂島リバーフォーラム。

 その次は熊本。「慶次が熊本?」と疑問を持つパチンコファンもいるかもしれないが、これは関ヶ原の戦いから一年後の世界を描いた続編マンガ、「前田慶次かぶき旅」の最初の舞台となっているのだ。

 熊本のイベント開催日は11月27日。そして、日本横断花慶の日最後を飾るのは、東京ベルサール秋葉原。ある意味、パチンコイベントの聖地で12月11日に開催予定となっている。

 4会場を半年の期間を費やして行われる、前例のない規模感で展開される「花慶の日2022」。ファンの熱視線が注がれる。※社会情勢によっては中止となる可能性があるとのこと。

・「花慶の日2022 東奔西走人繋ぎ」特設サイトはコチラ

【注目記事】
【パチンコ実戦】100連チャン以上も狙えた歴史あるシリーズ!? 右打ちALL1500×継続率75%の最新台を実戦!!
パチンコ「爆勝ち連発」エンペラータイムの発動条件は!? 私は「青春を引き換えに」…【松戸檸檬の人生ちらみせ道中膝栗毛】
パチスロ「エスパー発揮で万枚も射程圏内」… シリーズ最新作もデビュー予定のドリームマシン!

パチンコ最大級のファンイベント特設サイト公開! 今年は全国4ヵ所 でリアル開催予定!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合