NEW

パチンコ新台「大当りで最高出玉10050発」…業界初の超弩級ライトミドル登場!!

【この記事のキーワード】, ,
パチンコ新台「大当りで最高出玉10050発」…業界初の超弩級ライトミドル登場!!の画像1
ニューギン公式ページより

業界初の超弩級ライトミドル登場!

 パチンコ機で1回の大当り出玉が多い機種といえば、3回分の大当りを1回にまとめることで最高約4700発獲得できる『Pとある科学の超電磁砲』 やRUSH突入時に3000発もらえる『P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.』 などがある。ちなみに、筆者が特に印象に残っている機種は『CRターミネーター2』 だ。

 確変リミットが設けられており、確変に入れることができれば2016発× 3回の大当りとなり、6048発の大量出玉が獲得可能なのだ。筆者はなかなか時短が突破できず苦い思いもしたが、確変に突入した瞬間の高揚感は今でも鮮明に覚えているが…。

 ニューギンからこれまでの常識を覆すとんでもない機種が登場することが判明した。その名も『パチンコ新台Pはぐれ刑事純情派』 。公式ページプロモーションビデオも既に公開している。

『Pはぐれ刑事純情派』 (ニューギン) 5月導入予定

パチンコ新台「大当りで最高出玉10050発」…業界初の超弩級ライトミドル登場!!の画像2

大当り確率: 低確率1/199.8  高確率1/140.3  
確変突入率: 34.4% (時短引き戻し率約31.0% と遊タイムからの突入率約4.9% の合算)
確変継続率: 100% 
リミッタ: 6回or 2回 
遊タイム: 低確率(低確率時短を含む) 599回転消化後に時短759回 
時短回数: 70回 
賞球数:中始動口・ 右始動口(普通電役) ・ 右普通図柄作動口・
    右下普通図柄作動口: 1個、左下入賞口: 5個、大入賞口: 15個 
ラウンド/ カウント: 10Ror 7R/ 10カウント
〇〇〇

 本機は1/199.8 のライトミドルスペックで、リミットを搭載した確変ループタイプ。初当りを引くと、必ず7Rの「純情派BONUS」 を経由し、その後は70回転の時短に突入する。

 時短中は「純情派編」 と「BAR さくら編」 の2つのモードから選ぶことが可能。再び大当りを引くことができれば、「安浦刑事伝説モード」 または「極情メモリアルモード」 のどちらかが確定するというゲーム性だ。

パチンコ新台「大当りで最高出玉10050発」…業界初の超弩級ライトミドル登場!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合