NEW

パチスロ55回以上ペカらせる予定だったが…【濱マモルののほほんコラムVol.147~ジャグラーの日~】

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ55回以上ペカらせる予定だったが…【濱マモルののほほんコラムVol.147~ジャグラーの日~】の画像1

 圧倒的にハナハナ派ながらも、この日ばかりはジャグラーシリーズを打とうと考えていた。

 タイミング良く催しを開催すると噂のホール、ゾロ目が特定日のホールと、ラッキーなことに、この日の近隣には魅力的なホールが多数。数日前から入念にデータをチェックし、どこへ出撃しようかとあれこれ思案していた。

 子供たちへの配慮も完璧なつもりだった。前日には、飲みながらではあるものの、息子と友達による我が家でのバーベキューを全力サポート。前々日にも息子と娘を連れて映画館へ行ったし、混雑が苦手という理由で行楽地へ出掛けるといったゴールデンウィークらしいことは一切していないとはいえ、それなりに満足してくれていると勝手に思っていたのだが、大事なことを忘れていた。子供に善行のストック機能は非搭載なのである。

 5月5日、ジャグラーの日。バーベキューからの流れで前夜に少し飲み過ぎたせいでスタートは出遅れたものの、ささっと昼食とも取れる朝食を済ませて「さぁ打ちに行くぞ」と気合を入れた刹那、娘から「どこかに行くの?」と声をかけられた。

 その顔は「昨日は昨日、今日は今日」とばかりに遊んでもらう気満々であり、最終的には「今日はこどもの日だよ」とのパワーワード。見ると中1の息子も「うんうん」と頷いており、結局、昨年に続いて今年も打ちに行くことは叶わなかった。

 そんな悲報をTwitterで呟くと、フォロワーの方々から「もう少し大きくなると反抗期or興味なしになるから、それはむしろ朗報」などといったメッセージ。「確かにそうかもな」と納得しながら、どうせ打ちに行けないならと缶チューハイのプルタブを開けると、そのタイミングで打ちに行ったであろう友人たちから「全然、出ねぇ」「もうジョナサンで飲んでる」などと立て続けにLINEが届き、「まぁ負けなくてよかったかな」と気持ちを切り替えて、子供たちと手打ちうどんを作ることにした。

 強力粉と薄力粉を混ぜて塩水でこね、ひとかたまりになったらひと寝かせ。その後、足で踏んで再び寝かせるなど、天ぷらを揚げる時間も加えると都合、3時間以上を要した。それでも子供たちは楽しそうだったし、味も上出来。ホントは55回以上ペカらせて5万5,000円以上勝つ予定だったが、子供たちの笑顔を見られたのだから、それはそれで充実した1日でありました。

 8月7日はそっと家から抜け出します。

(文=濱マモル)
〈著者プロフィール〉
 神奈川県横浜市出身。レコード会社勤務の後、フリーライターへ転身。パチンコ・パチスロやギャンブル系を中心に、野球、音楽、街情報など幅広い分野で執筆する。特技は料理と飲酒で、超常現象好き。ドラマーとしての顔も持つ。
Twitter(@hamamamoru777):濱マモル

パチスロ55回以上ペカらせる予定だったが…【濱マモルののほほんコラムVol.147~ジャグラーの日~】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合