NEW

パチンコ「28連・37530発」の大爆発…安定スペックでの予期せぬ展開に驚愕!!

【この記事のキーワード】,

パチンコ「28連・37530発」の大爆発…安定スペックでの予期せぬ展開に驚愕!!の画像1

現在のパチンコは「5万発」「10万発」など話題は尽きないが…

 現在のパチンココーナーは高継続高ループマシンが人気を博し、所狭しと並べられている。

PF 機動戦士ガンダムユニコーン』や『新世紀エヴァンゲリオン〜未来への咆哮〜』など80%付近の継続率で1500発がループするマシンが好調。『P大工の源さん 超韋駄天』や『ぱちんこ キン肉マン3 キン肉星王位争奪編 火事場ゴールド』のように90%オーバーのループ率を持つマシンの人気も根強い。

 それらの機種は一撃性能が高く「5万発」「10万発」など話題は尽きないが、筆者はのんびり遊べる穏やかなスペックが好みだったりする。

 遊べるスペックの代表格「海物語シリーズ」も捨てがたいが、確変100%突入の『Pとある魔術の禁書目録』や「リングシリーズ」もお気に入りだ。

 このようなマシンは、じっくり遊べることが魅力。しかし、そういった安定型のマシンでも展開によっては大量の出玉を放出することもある。

安定スペックでの予期せぬ展開に

 最近では『Pジューシーハニー3』で大事故を起こした。

 本機は大当り確率約1/249のライトミドル機。初当りは57.8%が確変となり、42.2%で時短100回に突入する。時短中に大当りを引ければ100%で確変だ。

 確変はST100回転となり、約1/83.48で大当り。初回当りは4ラウンドの540発だが、右打ちで大当りすれば漏れなく10ラウンドとなる。

 確変ループ率は約70%。昨今のマシンに比べると威力はないが、当りやすく安定性のあるスペックといえるだろう。

 遊タイムも搭載しており、通常623回転消化で946回転の時短が発動する。時短からならば523回転のハマりで遊タイムとなるため大負けの心配も少ないだろう。

 本機は「7大胸アツ演出」が存在。胸アツ演出は単体で33%だが、2つ複合で66%、3つで大当り濃厚と信頼度を上げていく。単体で75%となるカスタマイズも存在する。

 投資1125発、緑保留であったが胸アツ演出が2つ絡み大当りをゲット。当りやすい点も本機の魅力だ。この大当りで見事57.8%の確変を勝ち取ると大事故が始まった。

パチンコ「28連・37530発」の大爆発…安定スペックでの予期せぬ展開に驚愕!!の画像2

 2時間近くも連チャンが止まらず、28連の37530発という大爆発。「70%ループでは5連チャンもすれば上等」と考えていたが、28連チャンは自身でも驚きだ。

 流行の爆裂スペックも良いが、このように安定型スペックでも思わぬ大爆発を起こす場合があると実感することができた。

(文=大松)
<著者プロフィール>
 4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。6号機は『パチスロ モンスターハンター:ワールド™』がお気に入り。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。

【注目記事】
甘デジ新台「継続率90.07%~99.99%」の超連チャン特化スペック! 新台分析-パチンコ編- 
パチスロ新台「MAX86%」のボーナス連チャンで出玉をブースト… 自力感満載のゲーム性と「過去改変システム」を搭載した超・注目作!新台分析―パチスロ編―
栄光の第1位はあの人気タイアップマシン! 大手パチンコメーカー・SANKYO「2021年閲覧ランキングTOP10」を発表 

パチンコ「28連・37530発」の大爆発…安定スペックでの予期せぬ展開に驚愕!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合