NEW

JRA「評価急落」D.レーンに関係者からもブーイング!? 不振続きに “ダメやん”の声も…「乗り換え」候補にゴールデンシックスティ主戦が急浮上

【この記事のキーワード】, ,

JRA「評価急落」D.レーンに関係者からもブーイング!? 不振続きに もうダメやんの声も…「乗り換え」候補にゴールデンシックスティ主戦が急浮上の画像1

 4月30日から6月28日まで短期騎手免許を交付されているD.レーン騎手。初来日を果たした2019年、オーストラリアの若武者は特例で騎乗した有馬記念(G1)を含め、重賞7勝(うちG1・3勝)の“レーン大旋風”を巻き起こした。

 しかし、鳴り物入りで日本での騎乗を再開したレーン騎手だが、ここ2週間の騎乗を見る限りは鳴かず飛ばずといった成績に留まっている。

 近年はコロナ禍の影響もあり、来日は2年ぶり。外国人騎手トップの実績を持つC.ルメール騎手の不振も相まって、ファンや関係者から大きな期待を背負っていたものの、まだ重賞勝ちはなし。青葉賞(G2)のレヴァンジル、京都新聞杯(G2)のブラックブロッサムは共に1番人気で5着、先週のNHKマイルC(G1)も2番人気インダストリアで5着と精彩を欠いた。

 外国人騎手イコール腕達者といったイメージも根強いため、過剰人気だった可能性もあったとはいえ、大活躍をしたかつての姿には程遠い印象も否めない。

「評価急落」D.レーンに関係者からもブーイング

 これに対し、現場のトラックマンや同じレースで騎乗した騎手から、早くもレーン騎手へのブーイングも出始めているようだ。

「初年度こそがむしゃらに乗って結果を出していましたが、最近はノーザンファームサイドがいい馬を用意するのが当たり前のような感じ。力のある馬でも口向きが悪かったりするとFから始まるNGワードを連発したり、いかにも機嫌が悪そうにしていますよ。そこら辺はまだ20代だなと感じますね」(関東のTM)

 また、周りの日本人騎手も以前との違いを指摘する。

 ポジションを取りに行く姿勢はいいのだが、早めに動いて最後に差される競馬が目立っていることに対し、最初の週から毎回同じ事を繰り返しているという声も……。

「先週だと身元引き受け厩舎の堀宣行厩舎のディオスバリエンテが典型。早めに抜け出して内によれ、この馬をマークしていた横山武史騎手に交わされる始末。前に行っていた組は明らかに力不足でしたから、もう少し後ろの組を意識した方が良かったですよね。しかもディオスバリエンテは気性的に難しい面があるので、1頭になると余計に気を抜いたり、モタれたりするでしょうから」(関東の騎手)

 この敗戦の反省が悪い方に作用したのがその後の10Rだという。レーン騎手が騎乗したヴァイスメテオールは、先頭を伺う態勢に入ると、後続の脚音や声掛けを無視してどんどん馬を外に誘導して進路を塞いでいったという。

JRA「評価急落」D.レーンに関係者からもブーイング!? 不振続きに “ダメやん”の声も…「乗り換え」候補にゴールデンシックスティ主戦が急浮上のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • 競馬
  • 総合
  1. JRA【オークス(G1)予想】川田将雅×アートハウスは断然の消し! ◎は本命視されているアノ馬ではなく、買うだけの理由がある穴馬!
  2. 武豊「痛かった」致命的な不利に審議も制裁もなし……。元JRA藤田伸二氏「制裁がなかったらおかしい 」、C.ルメール「騎乗停止」疑惑に冷や汗……【週末GJ人気記事ぶった斬り!】
  3. JRA全面協力アニメ『群青のファンファーレ』が大コケ!? 『ウマ娘』の対抗馬として4月からスタートも、「話題」を殆ど耳にしないワケ
  4. JRA【日本ダービー(G1)展望】イクイノックスVSダノンベルーガVSドウデュースVSジオグリフ! 3歳牡馬「四天王」が競馬の祭典で激突!
  5. JRA武豊ウォーターナビレラ&桜花賞馬スターズオンアースは余裕の消し! 「7年前の異常」が攻略のカギ【オークス(G1)予想】
  6. JRA【目黒記念(G2)展望】「落馬カラ馬」シルヴァーソニック×川田将雅VS「調教放馬」アリストテレス×武豊! アクシデント乗り越えた2頭が初顔合わせ!
  7. JRA「牝馬の福永祐一」はもはや死語!? M.デムーロでも戸崎圭太でも池添謙一でもない、オークス(G1)で狙うべきは“あのジョッキー”
  8. JRA「桜花賞組を狙えばOK」は時代遅れ!? オークス(G1)「3年連続」波乱を呼び込む馬たちの「共通点」とは
  9. 「川田が選んだ」で過信禁物!? アートハウスが過大評価と言えるワケ
  10. JRA「重賞30連敗」C.ルメールに5大クラシック8枠完全制覇の呪い…桜花賞馬スターズオンアース騎乗でチャンス到来も泣きっ面にハチ