NEW

【パチスロ新台実戦速報】こんなに楽しい台はなかった!? 鉄板コンテンツ最新作へ強烈な賛辞も!!

【この記事のキーワード】, ,

【パチスロ新台実戦速報】こんなに楽しい台はなかった!? 鉄板コンテンツ最新作へ強烈な賛辞も!!の画像1

 パチンコ界の王者「海物語」がパチスロで登場。5月9日に導入が開始された『Sスーパー海物語IN JAPAN祭』は、同シリーズ6号機で初となるAT機となっている。

 シンプルでスタンダードなゲーム性はパチスロでも健在だ。液晶の図柄が揃えばボーナスに突入。ボーナスでは約50%でATの突入が期待できる「海RUSHチャレンジ」を抽選している。

 事前の評判は上々。「シンプルで面白そう」「やれそうな気がする」という意見も目立ち、導入を楽しみにしていたユーザーも多いようだ。
 
 そんな本機をピックアップし、実際に遊技してきたファンからの実戦報告や感想をご紹介させていただく。それらを踏まえて我々編集部が独断と偏見で、本機の将来性をジャッジ。これから遊技する方、気になっている方は参考にしていただきたい。

『Sスーパー海物語IN JAPAN祭』(SanThree)

【パチスロ新台実戦速報】こんなに楽しい台はなかった!? 鉄板コンテンツ最新作へ強烈な賛辞も!!の画像2
SANYO公式HPより

 本機は1Gあたり純増約2.8枚のAT機。疑似ボーナスから差枚数管理型AT「海RUSH」を目指すゲーム性だ。

 ATは上乗せ特化「海乗せフェスティバル」からスタート。小役入賞でアイコンを獲得し、アイコンに対応した枚数を上乗せしていく。突入時に「LUCKY役」を決定し成立時は上乗せが優遇される。

 通常時は液晶上で図柄が揃えば疑似ボーナス当選。レア役でモードをアップさせ、レア役で当選を目指すフローとなっており、液晶図柄の出目で内部モードの示唆を行っている。

 ALL偶数やALL奇数などはチャンスだが、「裏4図柄混じり」や「7シングル目」などが出現すれば天国モード期待大。その他「3・4・1(SANYO1番)」などのリーチ目も存在する。

【プレイヤーからの実戦報告】

 ユーザーからの評価は賛否分かれている印象。「メタル(最強特化ゾーン)がやれないとツラい」や「特化ゾーンが難しい」など不満の声も存在するが、絶賛するプレイヤーも多い。

「久々に面白いスロットが出た」や「未だかつてこんなに楽しい台はなかった」など強烈な賛辞も目立つ。刺さるユーザーには深く刺さるといった印象だ。

【ヒットの可能性は?】

 地域によっては本格的な導入がスタートしていないようだが、既に複数台を稼働しているホールも存在する。最近の新台としては比較的導入が多めで、高設定の投入も期待できるかもしれない。

 シンプルなゲーム性で自力感も強いため、広い層に愛されるマシンとなりそうだ。今後の情報展開次第では人気が急上昇する可能性も十分あるだろう。

【注目記事】
パチスロ「万枚は日常茶飯事」の爆裂AT機…後継マシンもやっぱり大ヒット!?
パチンコ店「軍団成敗」に向けて異例の対応!?「本当はやりたくなかった」…必勝パターンを阻止した秘策とは!!
【パチンコ実戦】勝ちやすいと確信する機種で歓喜… 継続率80%のST中にまさかの全回転!?

【パチスロ新台実戦速報】こんなに楽しい台はなかった!? 鉄板コンテンツ最新作へ強烈な賛辞も!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合