NEW

【パチンコ実戦】勝ちやすいと確信する機種で歓喜… 継続率80%のST中にまさかの全回転!?

【パチンコ実戦】勝ちやすいと確信する機種で歓喜… 継続率80%のST中にまさかの全回転!?の画像1

「勝ちやすい」と信じる機種を実戦

 パチンコ機種の多くはアニメや映画の作品を題材として制作されている。パチンコ機種の中で思い出深い作品は「新世紀エヴァンゲリオン」 だ。

 筆者は小学生の頃からアニメを視聴しており、ゲームセンターにあるパチンコをよく打っていた。その当時は綾波レイが大好きで、綾波レイを見るためだけに打っていたといっても過言ではない。

『新世紀エヴァンゲリオン』シリーズは現在でも非常に人気が高い。2021年12月に導入が開始された『新世紀エヴァンゲリオン〜未来への咆哮〜』 は、メイン機種となっているホールも多いのではないのだろうか。筆者も好きな機種の1つである。今回は、同シリーズでの実戦を紹介したい。

 この日はGW初日。筆者がいつも行く店舗へ昼過ぎに足を運んだが、既に多くの人で賑わっていた。メイン機種の島は当然空いておらず、バラエティコーナーを確認。すると、筆者が打ちたかった機種を発見した。

『新世紀エヴァンゲリオン 決戦 ~真紅~』(ビスティ)

■大当り確率:約1/319.7→約1/62.2
■ST突入率:約67.5%
■ST継続率:約80.5%
■ST回数:100回
■時短回数:大当り終了後100回
■遊タイム:低確率959回転消化で時短1200回
■賞球:3&1&5&15
■ラウンド数:3Ror10R(10C)
■大当り出玉:約450発or約1500発
○○〇

 2020年に導入された『新世紀エヴァンゲリオン 決戦 ~真紅~』 。本機は筆者一押しの勝ちやすい機種だ。通常時は余計な煽りも少ないので、サクサク打てるのも魅力である。

 遊タイムが搭載されている点もポイント。低確率959回転を消化で時短1200回転に突入する。筆者が着席した時点で既に530回転。遊タイム狙いとしても十分である。

 600、700回転と順調に回転数を重ねていき、このまま遊タイムに突入すると思ったのだが…。

 800回転ちょうどでまさかのラッキーエアー。演出は次回予告でもちろん大当りとなったが、奇数図柄には昇格せず時短へと突入したのであった。

【パチンコ実戦】勝ちやすいと確信する機種で歓喜… 継続率80%のST中にまさかの全回転!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合