NEW

パチンコ新台「一撃万発ライトミドル」の実力は?「ある要素」に苦戦するユーザーも…-初打ち実戦報告-

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ新台「一撃万発ライトミドル」の実力は?「ある要素」に苦戦するユーザーも…-初打ち実戦報告-の画像1

「花慶の日2022 東奔西走 人繋ぎ」開催決定!

 ニューギンの人気タイトル『花の慶次』を題材としたパチンコ最大級のファンイベント『花慶の日』。今年は全国4会場でリアル開催すると発表した。

 6月5日に米沢からスタートし、大阪(9月19日)、熊本(11月27日)、東京(12月11日)の順で開催される予定。その様子はオンラインでも配信するようだ。今年も業界を大いに盛り上げてくれそうだが…。

 そんなニューギンといえば、もう一つの「ケイジ」が新台としてホールへ導入された。『Pはぐれ刑事純情派』である。

 ライトミドルでありながら、時短突破の50%で「一撃10,050発」を獲得できる爆発力を実現させた本機。予てから話題となっていたわけだが、その実力はどれほどのものなのか。実際に遊技したプレイヤーの感想を交え、打感や出玉感などをご紹介しようと思う。

『Pはぐれ刑事純情派』(ニューギン)

パチンコ新台「一撃万発ライトミドル」の実力は?「ある要素」に苦戦するユーザーも…-初打ち実戦報告-の画像2
公式HPより

■大当り確率:1/199.8→1/140.3
■確変突入率:約34.4%
■確変継続率:100%
■リミッター:2回or6回
■遊タイム:低確率599回転消化後に時短759回
■時短回数:70回
■賞球数:1&5&15
■ラウンド/カウント:7Ror10R/10C
○○○

 大当り確率1/199.8で、初当り時は必ず「約1050発+時短70回」を手にすることができる。この時短中に引き戻しに成功すれば、リミッター到達まで確変が100%継続する突破型タイプ。トータル突入率は約34.4%だ。

パチンコ新台「一撃万発ライトミドル」の実力は?「ある要素」に苦戦するユーザーも…-初打ち実戦報告-のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合