NEW

パチンコ新台「一撃5万発・100連超え」話題の超速マシンに不満タラタラ!? あの人気演者も「1時間ぐらいで、つまらないと思った」と指摘

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ新台「一撃5万発・100連超え」話題の超速マシンに不満タラタラ!? あの人気演者も「1時間ぐらいで、つまらないと思った」と指摘の画像1

パチンコ・スロットでも「しつこい&くどい」のは嫌われる

「さっきも同じことを言っていたよな……」「ごちゃごちゃしててなんかくどい。ハッキリしようよ」

 社会生活を送っていると、このような場面に遭遇することはありませんか?要は「しつこくて、くどい」状況です。

 基本的に人間は同じことを”されたり”するのが苦手で、ある一定の領域まで到達してしまうと、その状況に嫌悪感を覚えるようになります。また、意図がハッキリとせず、まったく伝わってこない”くどい”パターンも嫌われる傾向にあります。

 パチンコ・パチスロを打っていても、こうした状況によく直面します。特にパチンコだと、「ほとんど当らない演出なのに頻度が高すぎる」「期待度の低いリーチなのに、時間が長くてくどい」、もっといえば「先読み煽り」「リーチ後の疑似連煽り」「特殊ゾーンの煽り」など大当りに絡みやすい演出で起きますよね。

 ありがたいことに、最近の機種はカスタマイズ機能が充実していますから、打ち手自身で演出頻度を変えることができますが、一部のメーカーに関しては従来のスタイルを変えず、リリースする大半の機種がカスタム非搭載となっています。

『頭文字D』の登場を期待していたのですが……

 直近だと、サミーさんのパチンコ新台『頭文字D』でしょうか。スぺックは大当り確率約1/256.0、継続率約93%の時短突破タイプで、かの大ヒットマシン『聖戦士ダンバイン』を彷彿とさせる仕上り!? と評判でファンの注目を集めていました。

 筆者も『ダンバイン』で脳を焼かれた身。当然『頭文字D』の登場を期待していたのですが……実際に打ってみると、右打ち中のラッシュはそれに近いものを感じることができたものの、通常時の演出だけはちょっといただけなかったです。
 
 まず、疑似連煽りが「疑似2回」までいって終了、演出成功でアツい「エンペラー襲来先読み予告」(ガセ)などのチャンス演出が高頻度で発生する点。二つ目は、大当りのカギとなる「Dアイコン(期待度:銀→赤→金)」獲得時にわざわざ一撃ギア(ドライブギア的存在。これまでは激アツ)を発生させておいて、期待度が最も低い「銀+銀」を選択させるという点です。

 レアな後者はともかく、前者に関しては後半リーチ発展前の演出。それでいて、ここまでしつこく&くどく煽る必要があったのかと疑問を感じざるを得ません。

パチンコ新台「一撃5万発・100連超え」話題の超速マシンに不満タラタラ!? あの人気演者も「1時間ぐらいで、つまらないと思った」と指摘のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合