NEW

パチンコ店で繰り返される精神攻撃…「隣の珍客」が悲惨な結果をもたらす!?

【この記事のキーワード】,

パチンコ店で繰り返される精神攻撃…「隣の珍客」が悲惨な結果をもたらす!?の画像1

一年間『ぱちんこ乃木坂46』を打ち続ける「年つっぱ」第19回

 乃木坂結成10周年の記念ライブが大団円で幕を下ろしました。会場となった日産スタジアムには2DAYSで14万人を動員。白石麻衣を筆頭に西野七瀬、生田絵梨花、松村沙友理、生駒里奈、伊藤万理華、高山一実といったOGたちもお祝いに駆けつけ、大変な盛り上がりを見せたよう。

 また、このライブ内で「真夏の全国ツアー2022」の開催も発表。大阪城ホールを皮切りに9年ぶりの北海道公演や乃木坂の聖地「明治神宮球場」でラストを迎えるなど、激アツ必至のツアーとなりそうです。

 パチンコでも激アツの展開を見せる『乃木坂』ちゃん。当然、今回の年つっぱもやってやろうと覇気全開で挑んだんですが、こちらの会場には歓迎できない珍客が登場したのです。私の隣で打っていた、若いのか年いっているのかよくわからない人物。彼が災厄をもたらしたのです。

繰り返される精神攻撃…

 かなりの乃木坂ファンらしい彼は、演出にノリノリで反応し、タイミング関係なしにボタンでリズムを取るような打ち手でした。弱い展開では「そうじゃない」と首を左右に振り、外れると大げさにガックリしたり、当たればウンウンと頷くようなリアクションパチンカー。

 音量も高めに設定しているし、黙っているけど「うるさい」隣人。めちゃめちゃ気になって集中できないし、平静を保てません。基本的に個人がどう楽しもうと自由ではありますが、そういう人に限ってよく当りを引いたり連チャンしたりするんですよね。

 だからっていうわけではありませんが、私は調子が上がりません。せっかく今日最初の当りを75回転で引き当てたのにRUSH入らず。しかも、入賞フラッシュから握手会に発展し、まなったんで当てるという初めての大当りパターンだったのに。

 さらに、帰り道ではレアな100回転時短を獲得して引き戻しに期待したのにもかかわらず、1回もリーチがかからないようなダメ展開。こうなると当然のように奇矯な隣の打ち手を恨みます。

パチンコ店で繰り返される精神攻撃…「隣の珍客」が悲惨な結果をもたらす!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合