NEW

次世代のパチンコ・パチスロはどうなる? 業界の大御所が「次世代遊技機のホール向け説明会」についてコメント

【この記事のキーワード】, ,

次世代のパチンコ・パチスロはどうなる? 業界の大御所が「次世代遊技機のホール向け説明会」についてコメントの画像1

 パチンコ・パチスロメーカーからなる日本遊技機工業組合(日工組)と日本電動式遊技機工業協同組合(日電協)は3月24日、自主規制や解釈基準の変更に伴う6.5号機及びスマート遊技機の登場時期に関する見通しについて、業界団体や業界プレス関係者に通知した。

 いよいよ次世代のパチンコ・パチスロが本格的に動き出した中、5月19日には「次世代遊技機のホール向け説明会」が開催される模様。これについて業界の大御所であるヒロシ・ヤング氏が、自身のYouTubeチャンネル「ヤングちゃん、寝る」内の人気企画「パチ裏ワイドショー」にて言及している。

パチンコも「さらなる規制緩和」の動きが?

 ヤング氏は、次世代遊技機の購入には周辺機器など「機械以外にも導入費用が必要」なことから、この説明会で「具体的な費用の話が出るのでは?」と予想。かかる費用によって「ホールは導入を検討する」とし、次世代遊技機の「大まかなところも分かってくるのではないか」と続けた。

 また、ヤング氏によるとパチンコも「さらなる規制緩和」の動きが噂されているそうで、この点についてもコメント。ヤング氏の麻雀仲間であるPOKKA吉田氏らが「どうせ取材に行くから」とし、「詳細が分かったら、またお伝えします」とまとめた。

パチンコ・パチスロ遊技者の喫煙率はなんと……

 続けて、当動画ではマーケティング会社・シーズリサーチによる「パチンコ・パチスロプレイヤー調査2022」の速報版として公表された調査結果で、パチンコ・パチスロ遊技者の喫煙率は一般成人の喫煙率に比べて約3倍だったというニュースについても触れた。

 これによると、2022年の一般成人の喫煙率は18.7%と下がる中、パチンコ・パチスロ遊技者の喫煙率も56%と2021年の57.3%からやや低下。ただし、相変わらず一般成人との数値差は大きく、遊技と喫煙の相関性は引き続き非常に高いことが分かったそうだ。

 この結果に対してヤング氏は「痛快な結果」「喜ばしい」とし、「パチンコ・パチスロをするような奴は、喫煙もよう止めんいけん奴ばっかり」だと持論を展開。当動画に関わるスタッフの喫煙率に至っては「100%」だそうで、「喫煙ってそんなにダメですか?」と首を傾げた後、「逆にパチンコ・パチスロがあるからいけん奴らを野に放たず押し込めてる」「パチンコは安全弁」とし、「開き直っていきましょう」「パチンコ・パチスロがあって本当によかったなって思う」とパチンコへの愛を語った。

【注目記事】
パチンコ継続率80%オーバーの名機!「3回リーチ」発生で大当り濃厚!?
パチスロ新台「0G連」「トリプルコンボ」伝統の上乗せトリガーは健在! 先代のDNAを色濃く継承したシリーズ最新作に熱視線 
【パチスロ4号機爆裂AT時代】1G純増「約13.4枚」の超ハイペース!「集中状態」が大量出玉へと誘う!?

次世代のパチンコ・パチスロはどうなる? 業界の大御所が「次世代遊技機のホール向け説明会」についてコメントのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合