NEW

パチスロ「画面系」示唆パターン詳細が続々判明…期待値「1,700枚」最強特化ゾーン搭載機を攻略へ!!

【この記事のキーワード】,

パチスロ「画面系」示唆パターン詳細が続々判明…期待値「1,700枚」最強特化ゾーン搭載機を攻略へ!!の画像1

期待値「1,700枚」最強特化ゾーン搭載機を攻略へ!!

「光ルート」と「闇ルート」。2つのルートでAT当選を目指すゲーム性の『十字架5』は、萌えスロの製造に定評があるNETの中でもかなりの秀作と評判で、出玉面に関してもシリーズ屈指の実力と言える。

 右肩上がりの出玉を創造するのは、1G純増約2.7枚のメインAT「サモンズロード」と、20G固定の「クロスラッシュ」とのループ。サモンズロード消化中はシリーズお馴染み「ドラキュラバトル」発展の可能性もあり、見事に勝利できれば期待枚数約1,700枚の最強特化ゾーン「オメガバトル」がスタートする。

 プレイヤーを高設定へと導く設定推測要素は既に複数判明しており、ダークネスゾーンからの画面暗転が契機となる20G固定の「ダークサイドノア」突入率には設定差が存在。その数値は設定1:2403.3分の1、設定2:2413.1分の1、設定3:2295.3分の1、設定4:2287.9分の1、設定5:2190.8分の1、設定6:2253.0分の1と設定5が最も優遇されている。

「画面系」示唆パターン詳細が続々判明

 上位CZ「ブラッディゲート」失敗時は終了画面に要注目で、「セレスティア(人形)」「アスピス」「マギア」は高設定示唆。「スパシー」は設定2以上、「セレスティア(人)」は偶数設定濃厚で、「ノア+月にローラ」は復活否定で設定4以上に大きな期待が持てる。

 また、サモンズロード終了画面も設定示唆の役割を担い、「ニードル」「ギロ」「デルタ」は高設定示唆。「メイデン」は偶数設定の可能性大で、「ノア」は設定6のサインとなる。

 このほか、有利区間移行画面では天井や次回CZ時におけるスピリットの人数、設定などが示唆され、「ノアと人形」は短い天井ゲーム数に期待。「スパシー・アスピス・マギア」は次回CZでスピリット複数召喚、「セレスティアと人形」は次回CZでスピリット複数召喚+短い天井ゲーム数の可能性があり、「ローラ」は高設定且つ短い天井ゲーム数、「ドラキュラ」は通常A滞在で設定2以上が濃厚となるようだ。

 ちなみに、天井ゲーム数(AT確定)は滞在モードで変化し、通常Aは1,000G、通常Bは700G、引き戻しは最大300G、天国は最大100G。滞在モードは液晶画面右下の水晶色から判別可能で、「緑色」は通常C以上、「赤色」は引き戻し以上に期待できる。有利区間引き継ぎ時は天井が最大700Gに短縮される点も把握しておこう。

【注目記事】
パチンコ「不幸な実戦」を特集…悪夢の瞬間を激写!!
RUSH継続率「約96%」のライトミドル、1G連×91%ループ搭載の人気シリーズなどがデビュー【6月6日導入パチンコ新台リスト①】
パチンコ新台「大当り全て1500個×上位ラッシュ81%」今年下半期最大の超注目作、 超高ループライトミドルの名機が再臨⁉ 

パチスロ「画面系」示唆パターン詳細が続々判明…期待値「1,700枚」最強特化ゾーン搭載機を攻略へ!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合