NEW

パチンコ店「1日の売上は僅か数万円」か?それでも廃業しない奇跡

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ店「1日の売上は僅か数万円」か?それでも廃業しない奇跡の画像1

「1日の売上は僅か数万円」?それでも廃業しない奇跡のホール

 これは平成初期の地元に存在した、ある閑散としたパチンコ店…ではなく、現在もバリバリ営業中のちょっと不思議なホールのお話。

 閉店廃業に歯止めのきかない昨今のパチンコ店だが、昔からお客さんは少ないのに不思議と潰れないホールというのが皆さんの周りにも存在したと思う。

 そういったホールは他の系列店が繁盛していたり、パチンコ店とは別の業種で補っているというのが大半だろう。私の知人にもパチンコ店はイマイチだが、不動産業が絶好調でパチンコ店を維持しているという法人も存在する。

 そこには例え赤字になろうともパチンコ店を営業するだけの、外部には知りえないメリットが存在する場合もあるだろう。しかし、地元の「あるホール」だけは全くの謎だ。 

設備も設置されている遊技機にも文句なし

 そこは繁華街に佇む200台未満で系列店もない単独のホールだが、昼間に覗こうが夜に覗こうが稼働はほぼなし。運が良ければ1台か2台稼働している場面に出会えるが、その可能性は限りなく低い。

 それもパチンコ店が本格的に厳しくなってきた「ここ数年」という話ではなく、記憶する限りでも10年以上前からそのような状態なのだ。かといって、店舗内外装が古い訳ではない。店内の設備もそれなりに充実している。

 設置されている遊技機にも文句なし。それなりの店でもシマ内の所々に抜け台個所があり、ポスター等で埋めているホールも少なくないというのに、そのホールには抜け個所などないのである。

パチンコ店「1日の売上は僅か数万円」か?それでも廃業しない奇跡のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合