NEW

パチンコわずか30回転から「70連オーバー・2万7000発」の圧倒的勝利!!

パチンコわずか30回転から「70連オーバー・2万7000発」の圧倒的勝利!!の画像1

 ひろ吉のパチンコ「実戦」紹介。今回は確実に目標を射止めるスナイパーを描いた大人気作品とのタイアップ機について書いていきたい。

『Pフィーバーゴルゴ13 疾風マシンガンver.』(SANKYO)

■大当り確率:1/199.8 → 約1/2.47
■賞球:3&1&5&1&10
■RUSH突入率:50%
■RUSH継続率:約93%
■大当り出玉:約1000個(10R)、約300個(3R)
■遊タイム:通常時599回転消化で時短250回
■電サポ:0or4or250回転
〇〇〇

 本機は初当りの50%で、トータル継続率約93%を誇る「ビッグスナイプRUSH」に突入する。そこで連チャンさせて大量出玉を目指す非常にシンプルなゲーム性だ。RUSH中は10%で1000個(10R)を獲得できる。いかに10Rに当選するかも重要だ。

 他にもV入賞時やラウンド時・大当り終了時には、次回大当り濃厚となる演出も備わっている。単調すぎず様々な場面で楽しむことが可能だ。ここまでスペックについて説明してきたので、そろそろ本題の実戦内容を紹介していきたい。

打ち始めて30回転…予想外の展開に!?

 この日はお昼からの実戦。元々狙い台だった『Pとある科学の超電磁砲』が空いてなかったので、第2候補の『Pフィーバーゴルゴ13 疾風マシンガンver.』に着席した。

 打ち始めて30回転、アタッシュケース保留から札束山盛りが出現し疑似3からテロリスト狙撃リーチに発展した。激熱演出などは絡まなかったが、赤カットインからあっさり大当りを射止める。

 初打ちだったこともあり「こんなんでも当るのか…」なんて驚いていると、見事RUSHもゲット。かなり幸先の良いスタートを切ることができた。

 しかし、本機の勝負所はここからだ。せっかく入れたのに数連で終わってしまっては意味がない。気合を入れRUSHを消化していくと、20連を超えたあたりで残り電サポ 1回まで追い詰められ「ファイナルジャッジ」に移行。「そろそろ終わるのか」と諦めかけていたが…無事に大当りを射止めRUSHは続いたのであった。

パチンコわずか30回転から「70連オーバー・2万7000発」の圧倒的勝利!!の画像2

 40連過ぎたあたりで再度「ファイナルジャッジ」に移行してしまうも、なにやらレインボーの文字が…そう、大当り濃厚である。ここまで連チャンしたこともあってか、この展開は最高だ。

 その後も何度か「ファイナルジャッジ」に移行するも、ギリギリのところで踏みとどまった。結果71連、27000発と初打ちの圧倒的勝利である。

パチンコわずか30回転から「70連オーバー・2万7000発」の圧倒的勝利!!の画像3

 通常時はほとんど消化していないが、RUSH中の爽快感は半端なく、「波に乗ればここまで連チャンしてくれる機種なんだ」と認識することができた。次回は100連目指して挑みたい。

(文=ひろ吉)
<著者プロフィール>
 IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自身が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。

【注目記事】
パチスロ「史上初のテンパイ音」で魅了!激甘スペック&攻略法も話題に!!
パチスロ「祝日=高設定」は本当なのか!? 超有名ホールの思い出
パチンコ新台「究極の漢気スペック」は旧MAX機レベル!? 激熱マシンを次々生み出す気鋭のメーカー!!

パチンコわずか30回転から「70連オーバー・2万7000発」の圧倒的勝利!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合