NEW

【パチスロ実戦】低投資から継続率93%のATに突入! 目標は45連で順調だったが…

【パチスロ実戦】低投資から継続率93%のATに突入! 目標は45連で順調だったが…の画像1

 継続率90%オーバーと聞くと『P大工の源さん 超韋駄天』や『P yes!高須クリニック~超整形BLACK~』、最近導入された『P頭文字D』などのパチンコ機種を思い浮かべる人も多いのではないのだろうか。

 パチンコにおいて高継続機種は人気を博しているが、パチスロにも93%でATが連チャンする機種が存在する。今回は高継続パチスロ機の実戦をご紹介したい。

AT「93%ループ」を目指して実戦開始!

 時刻は14時。いつも通りマイホールへ到着すると、この日は真っ先にパチスロコーナーへと向かった。最近の6号機はハイエナ台も多く、筆者も空いている時間を見つけてお宝台を探すのが日課となっている。

 この日も期待値のある台を探していると無事に発見。ATの継続率は驚異の93%を誇る『新世紀エヴァンゲリオン 〜魂の共鳴〜』(ビスティ)だ。

 筆者が着席した理由はゲーム数にある。本機はAT終了後0ゲームで放置されていたのだが、AT終了後に必ず「使徒侵入ステージ」 へと突入する仕様。使徒侵入ステージは3つのエリアに分かれており、それぞれ既定ポイントが決まっている。

 リプレイやレア役を引くことによって、ポイントを獲得してエリアを上げていき、最終エリアまで到達することができればCZが確定するのだ。

 もし最終エリアまで到達できなくても、エリアに応じてCZの期待度が高いステージに移行することもある。これは狙う価値があるだろう。

■面白いくらいにレア役を引くことに成功!

 早速打っていくとテンポよくリプレイやレア役を引いていき、あっという間に最終エリアまで到達。この時点でCZが確定した。CZである「ゼルエル決戦」 は、AT期待度が33%と決して高くはない。このCZでもいかにリプレイとレア役を引けるかが重要である。

 筆者は本機のCZにこれまで何度か挑戦したことがあるが、勝率は2割ほど。しかし、今日は一味違う。使徒侵入ステージ同様、面白いくらいにレア役を引くことができてあっさりATが確定。ここまで簡単に突破できたのは初めてかもしれない。

【パチスロ実戦】低投資から継続率93%のATに突入! 目標は45連で順調だったが…のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合