NEW

パチンコ店「ゾっとする」NG行動が話題…貴方もやっているかも!?

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ店「ゾっとする」NG行動が話題…貴方もやっているかも!?の画像1

ホールがやめてほしいと思う「NG行動」とは

 パチンコ店にはルールがある。主に迷惑行為などがルール違反となるが、詳細はホールによって様々だ。

 ホールでは「遊技約款」を作成して、店内の見える場所に掲示している場合が大半。その中には定められたルールが記されており、遊技した際に店と客とで「遊技契約」が締結される。

 約款でなくとも、「ハンドル固定禁止」や「プロ禁止」などのポスターやシールを目にすることがあるだろう。普段は何気なくプレイしているが、意外と決まりごとは多いのだ。

 特に話題に上がる行為は「変則打ち」や「軍団行為」ではないだろうか。先述した「プロ禁止」に繋がるものではあるが、最近のホールは過度な止め打ちや打ち子・引き子に敏感な印象だ。

 ルールには様々な理由がある。「プロ禁止」というのは商売上の理由もあるが、軍団行為などは一般の遊技客に迷惑な場合も多い。

 ハンドル固定は「ユーザーの操作から離れてしまうと遊技ではなくなる」という見解もあるが、ハンドルが劣化しやすくなり台の寿命が縮んでしまうという迷惑な側面もあるのだ。

 つまり、仰々しくルールを説いたが基本的には「迷惑行為=NG」という一般常識で行動していれば何の問題もない。

「ゾっとしてしまう」ような行動も!?

 しかし、迷惑行為の他にもホールがやめてほしい「NG行動」が存在しているという。それを指摘した動画が現在話題となっている。

 投稿したのはホールが運営するYouTubeチャンネル「マリオンTV」。その動画を確認すると、その内容は暗黙の了解や不注意によるものが多い。

パチンコ店「ゾっとする」NG行動が話題…貴方もやっているかも!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合