NEW

新台『ミリオンゴッド』に厳しい意見も!? 人気演者も「ドキドキがない」など不満を…

【この記事のキーワード】, ,

新台『ミリオンゴッド』に厳しい意見も!? 人気演者も「ドキドキがない」など不満を…の画像1

 近年は出玉性能の高いパチンコ機種が続々と登場しホールを賑わせている印象。MAXタイプのCR機と遜色のないスペックを持つマシンも多いのではないだろうか。

 ホールデータを確認すれば、終日5万発オーバーといった履歴も珍しくない。現在は『新世紀エヴァンゲリオン〜未来への咆哮〜』や『PF 機動戦士ガンダムユニコーン』が猛威を振るっている。

役物機でも強烈な出玉性能を実現!

 デジタル機も人気だが、最近は役物機も出玉性能が高く、人気台も増加傾向にある。例えば『Pyes!高須クリニック~超整形BLACK~』や『Pうまい棒4500〜10500』などがそれだ。

 93%オーバーの超ループや4500〜10500発という安定した出玉を得られることもスパイスとなり、役物の上を走る玉の動きはプレイヤーを魅了する。

 そんな中、パチンコ業界のレジェンドコンテンツが役物機で登場。『Pミリオンゴッド-一撃-』はV入賞で5000発が約束され、約20%でさらに5000発が上乗せされるゴッドスペックだ。

 そんな『Pミリオンゴッド-一撃-』に対するインターネット上での評価は微妙という印象。「チューリップが鬼門」「スペックは良いが、役物機としては微妙」という旨の意見が目立つ。

 筆者もチャレンジしてみたものの、最初の関門が突破出来ずに2000発が消滅。その先もどうやら難しいようで、打っている最中に期待感より恐怖心が勝る。まさに神に挑んでいる気分だ。

人気演者も「ドキドキがない」など不満を…

 本機には「ペカる☆TVZのゆうちゃろ」も実戦動画で苦言を呈していた。同氏はパチンコ・パチスロYouTuberの中でも破天荒なキャラクターで有名だ。

 ゴッドシリーズのファンであることも周知の事実だが、実は役物機にも造詣が深い。『CR綱取物語~横綱7戦全力~』の検証実戦を行った動画も公開されている。

 度々、新台実戦で歯に衣着せぬ物言いを見せる場面もあるが、今回も「ドキドキがない」「面白くなかった」とコメントした。この意見にはコメント欄で同意する声も散見される。

 とはいえユーザーの中には「スペック自体は悪くない」という声も少なくない。役物の仕様が少し違えば弱点のない、まさに「神台」となった可能性もあるのだ。

 V入賞してしまえば一撃5000発、さらに上乗せが偏れば強烈な出玉を一気に得られる。それを体感できれば評価も変わるかもしれない。

(文=大松)
<著者プロフィール>
 4号機『大花火』でホールデビューし、『パチスロ北斗の拳』でドハマリ。6号機は『パチスロ モンスターハンター:ワールド™』がお気に入り。G&Eビジネススクール卒業後、プログラマーや事務職を経験。現在はライティング業務に従事する傍ら「パチスロガチ勢」として活動中。パチMAXでは主にハイエナ実戦記事や動画レビュー記事を担当。常に攻略情報に注目しており、「6号機でも勝てる」を心情に有益な情報を紹介中。

【注目記事】
パチスロ『6号機ジャグラー』で大苦戦中…1000枚ゲットの壁が高すぎる!?
【パチスロ実戦】怒涛のBIG連…激アツフラグも降臨!わずか1時間半で余裕の勝利!
パチンコ「シリーズ最強の出玉装置」を実現!「1500発+α」の連打をライトミドルで楽しめる!!-新台速報-

新台『ミリオンゴッド』に厳しい意見も!? 人気演者も「ドキドキがない」など不満を…のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合