NEW

パチスロ『6号機ジャグラー』で大苦戦中…1000枚ゲットの壁が高すぎる!?

【この記事のキーワード】, ,
パチスロ『6号機ジャグラー』で大苦戦中…1000枚ゲットの壁が高すぎる!?の画像1
『6号機ジャグラー』で大苦戦中?

『ジャグラー』好きには最高のホール!? 

 こんにちは『電撃しらっち』です。私は元々ヘビーなジャグリスト。パチスロは6号機になり、しばらく敬遠気味だった『ジャグラー』シリーズをまた良く打つようになりました。

 というのも、久々に覗いたホールのジャグラー状況が好転していることに気が付きましてね。強い日がありながらも平日も悪くない感じ。そして何よりも、客層が良いのですよ。私にとっての『良い意味』で、ですけどね。

 例えば先日も『ファンキージャグラー2』の上っぽい台を見つけ回していたところ、『マイジャグラーV』の4000G:BB20回:RB17回という台が空いたんですよ。 自分の台を回しながらも、常に周囲のチェックは怠りませんからね。

理不尽な目に合わされたことも多々あるが…

 席から動かずとも某社の大型データランプで、他の台の状況まで把握することが可能。これは便利です。そのマイVはアプリ判別だと設定5、6の可能性が60%以上。となれば移動する選択肢もありますが、悪くなかったのでファンキーを続行しました。

 するとどうでしょう。何とそのマイVはそれから2時間以上も空き台のままだったのです。もちろん、そのまま順調に出続けるかどうかはわかりません。所詮は「その時点での推測」に過ぎないのですから。 

 合算は1/108と優秀ですが、追加2000G回してボーナスは7、8回。あっても設定3か4くらいまで急降下することも珍しくありません。その逆もまた然りですが、それこそがジャグラーですからね。 

 前任者は1/100近い合算だったのに、私が打つと「合算1/200以下かよ!?」という理不尽な目に合わされたこと、「営業中の前半と後半で設定が自動的に切り変わるんじゃないの!?」と思わされたことも多々あります。 

 結局のところ何が言いたいかと申しますと…そのホールはライバルが少なく、立ち回りやすいということなのですね。ジャグラーで勝っている人ならば、こういった台はすぐに確保するでしょうから。

パチスロ『6号機ジャグラー』で大苦戦中…1000枚ゲットの壁が高すぎる!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合