NEW

パチスロ「1万8000枚の爆裂機」ファンも注目…激熱なイベントに反響が続々!!

【この記事のキーワード】, ,

パチスロ「1万8000枚の爆裂機」ファンも注目…激熱なイベントに反響が続々!!の画像1

「万枚オーバー」が多発するなど話題の絶えない沖スロ市場

 パチスロ市場において盛り上がりを見せる「沖スロ」分野。先日も大手サミーが最新タイトル『パチスロRYUKYU BEAT-30』のリリースを発表し大きな話題となった。

 新時代の告知機「Neo-Aタイプ」と紹介される本機は、「鳴れば当たり」の完全告知タイプ。ボーナスはHBB(約300枚)、BB(約200枚)、RB(約100枚)の3種類となっている。

 ボーナス中は通常時と同確率でボーナス抽選が行われ、1G連込みのボーナス合算確率は設定1でも約1/127.1。HBB中の1G連期待度は40%オーバーで、トータル期待出玉はHBB約450枚、BB約300枚、RB約150枚(設定1の場合)だ。

 Aタイプを超える新時代の告知機が降臨。早くも注目を集める本機が、沖スロシーンに新たな風を呼び込みそうな気配だ。

 その仕上がりに期待は高まるが、同分野ではすでにデビューを果たしている機種も上々の稼働を実現している。

 1万2000枚オーバーの出玉を記録した『パチスロ 月華 雅』(エンターライズ)など反響を寄せられている機種は多いが、「6号機、沖スロ大本命」と宣言する敏腕メーカー・ネットの『チバリヨ-30』も大きな存在感を放っている。

 連打する強力な連チャン性能に加え、有利区間に縛られない出玉を期待できる本機。類まれな爆発力によって、多くのファンを魅了した。

「終日1万8000枚オーバー」といった驚異的な出玉情報も浮上。6号機に対するネガティブなイメージを覆すことに成功したマシンと言えるだろう。「沖スロの救世主」と評されることも納得だ。

「チバリヨの日 チェリーダイスキスー!CP」

 今後も活躍が期待される『チバリヨ-30』だが、ファンの間では本機に関連する激熱キャンペーンも大きな話題だ。

 ネットは毎月30日の「チバリヨの日」にあわせ、山形県産の高級サクランボ「紅てまり」が当る「チバリヨの日 チェリーダイスキスー!CP」を実施している(6月5日23:59まで)。

 応募は「同社公式Twitterアカウント(@NET_KUMAOKAMI)をフォロー」→「対象のツイートをRT」で完了。今回のキャンペーンでは、山形県産の高級サクランボ「紅てまり」が10名にプレゼントされる。興味のある方は参加してみてはいかがだろうか。

【注目記事】
パチンコ店で「新台を破壊」の大惨事…店長「50万するんだぞ!」と大激怒!!
パチスロ対象機種の「全台に必ず設定6」が?初代『北斗の拳』で勝ちまくった過激イベント
パチスロ「4号機爆裂AT」シリーズが念願の復活! 〇〇が勝敗を分けるアノ話題作を振り返り!

パチスロ「1万8000枚の爆裂機」ファンも注目…激熱なイベントに反響が続々!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合