NEW

超ド級の一撃マシン!「右ALL3800発」の怪物が間もなく降臨!!-新台分析パチンコ編-

超ド級の一撃マシン!「右ALL3800発」の怪物が間もなく降臨!!-新台分析パチンコ編-の画像1
SANKYO FEVER TVスペシャルPVより

SANKYOから注目のパチンコ新台が登場

「激甘スペック」で話題となった『Pフィーバーダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか』をリリースするなど、今年も抜群の存在感を放っているメーカーSANKYO。

 先日にはパチンコ新台『Pフィーバーからくりサーカス』のPVを公開。大当り出玉は「1500発or3000発」のみで構成されており、上位RUSHへ突入すれば継続率は約81%にも及ぶ。

 破格の出玉性能を実現させ、その爆発力に期待が高まっているわけだが…SANKYOはそんな本機よりも一足先に、もうひとつの超爆裂マシンをリリース予定だ。

『Pフィーバー蒼穹のファフナー3 EXODUS 超蒼穹3800ver.』(SANKYO)

超ド級の一撃マシン!「右ALL3800発」の怪物が間もなく降臨!!-新台分析パチンコ編-の画像2

■決戦図柄停止確率:1/99.9
■決戦Vチャレンジ突破率:19.5%
■蒼穹作戦中役物V入賞率:1/2 ※特図2保留1個時
■リミット回数:3回
■ラウンド(カウント):10R or 8R(上アタッカー10C or 下アタッカー9C)
■賞球数:1&7&6(上アタッカー)&15(下アタッカー)
■出玉:初回最大出玉約3,000発(※2)(※3)(※4)(※5) or 約3,800発(※1)(※4)(※5)
(※1)1,275発×3回
(※2)初回役物V入賞時に限る
(※3)450発+1,275発×2回(450発は実射値)
(※4)1,275発は特図2に限る
(※5)出玉は払い出し玉数
○○○

 通常時は1/99.9で抽選される決戦図柄を停止させ、「決戦Vチャレンジ」を目指すゲーム性。チャレンジ中は『蒼穹のファフナー』シリーズお馴染みの役物アクションが展開される。

 まずは上アタッカーに玉を入れ、そこからルガーランス役物を経由して中央の回転体ギミックへ移動。ここで首尾よくV入賞させることができれば、最大約3,000発(450発+1,275発×2回)の出玉を獲得できるという流れだ。

 その後は「蒼穹作戦」へ突入。役物V入賞率が1/2へ大幅にアップし、約3,800発(1,275発×3回)がループするという破格のスペック。大当り出玉を極限まで高めたことで、かつてない重厚な出玉感を体感できるであろう。

『Pフィーバー蒼穹のファフナー3 EXODUS 超蒼穹3800ver.』の導入予定は6月6日。超蒼穹ならぬ超ド級の出玉に期待である。

【注目記事】
甘デジ新台「最大1000発×全突」事件解決で大当りの異色作が再び!新台分析-パチンコ編-
パチスロ「1万8000枚の爆裂機」ファンも注目…激熱なイベントに反響が続々!!
パチスロ6.5号機で「秒数上乗せフリーズ」が復活!「選択式特化ゾーン」の興奮が再び!!-新台速報-

超ド級の一撃マシン!「右ALL3800発」の怪物が間もなく降臨!!-新台分析パチンコ編-のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合