NEW

JRA夏競馬は万馬券の山!新種牡馬デビューにサマーシリーズ。エプソムCはマスコミの裏をかく穴馬に激走サイン!

JRA夏競馬は万馬券の山!新種牡馬デビューにサマーシリーズ。エプソムCはマスコミの裏をかく穴馬に激走サイン!の画像1
今年も荒れる!万馬券必至のエプソムCに衝撃情報!

■JRAの夏競馬は盛り沢山

 激戦となった安田記念(G1)、武豊騎手とドウデュースの勝利で盛り上がった日本ダービー(G1)が終わり、JRAの春G1レースも宝塚記念(G1)を残すのみとなった。この宝塚記念はエフフォーリアやデアリングタクト、タイトルホルダーといった注目馬が出走を予定。まさに春競馬を締めくくる大一番なだけに、待ちきれないファンも多いだろう。

 さらに宝塚記念までの3週間を持て余す競馬ファンも多く見られるが、今週は注目のエプソムC(G3)と函館スプリントS(G3)が行われるし、先週からスタートした新馬戦が注目を集めているように、今年の夏競馬も盛り沢山だ。

 今年デビューする新種牡馬は、サトノダイヤモンドやリアルスティールといった国内外で活躍した日本馬を筆頭に、アメリカから輸入したマインドユアビスケッツなどなかなかの布陣。この中から来年のクラシックを賑わす馬がどのくらい出てくるのか。またディープインパクト産駒も最後の世代となっており、その馬たちがどんな活躍を見せるのかも興味深い。

 そして今年も行われるサマーシリーズも目が離せない。昨年はサマースプリントシリーズをファストフォース、サマーマイルシリーズはロータスランド、サマー2000シリーズはトーセンスーリヤが優勝した。さらにサマージョッキーシリーズは川田将雅騎手が優勝。今年はどんなドラマが待っているだろうか。

 今週はそのサマーシリーズの開幕戦とも言える函館スプリントS、そして伝統の中距離重賞のエプソムCが行われる。

 どちらも高配当が見込める注目のレースだが、万馬券を狙うならやはりエプソムCだろう。このレースは過去10年で1番人気がわずか2勝、2020年には3連単で421万馬券も飛び出した荒れる一戦。今年の出走メンバーを見ても傑出した実力馬が不在で大混戦と言える状況にある。今年春に行われたG1レースで1番人気がことごとく敗退したことを考えても、このエプソムCはそれ以上の波乱が待っていそうだ。

 加えて夏競馬は様々な事情により馬券的にも難解なレースが多い。今週の開催地は函館、東京、中京の3箇所に分散するが、北海道は滞在競馬となっており、馬も厩舎スタッフもそして競馬記者ですらも、現地に滞在して調教や取材が行われている。

 その影響で美浦トレセンと栗東トレセンで取材を行う競馬記者の数は少なくなり、結果として取材の相手や時間が減少し、しっかりとした情報収集が行われる状況にない。それがより高配当を生む背景となっているのだ。

 そこで期待したいのが、この難解な夏競馬で絶大な実績を誇る万馬券ハンターの「暴露王」である。

 暴露王は東西トレセンで取材活動を行う凄腕中の凄腕と呼ばれる現役の競馬記者たちと提携。 表には出ない内部情報から穴馬の激走を察知し、これまで数々の万馬券を仕留めてきた。

一昨年、宝塚記念が行われた前日に衝撃の119万馬券を的中させたことで熱狂的な信者になった方も少なくないというが、そんな実績を持つ暴露王は今年の夏競馬で、過去最高の万馬券的中に挑むと話している。

JRA夏競馬は万馬券の山!新種牡馬デビューにサマーシリーズ。エプソムCはマスコミの裏をかく穴馬に激走サイン!の画像2
100万馬券を的中できる情報力は暴露王だけ

 彼らは年間300本以上の万馬券的中という壮大な偉業にチャレンジし、いまだその公約に達しなかったことはない。昨年はなんと342本の万馬券を的中させ、今年も日本ダービー週までに126本の万馬券を的中させているのだ。この勢いからすれば、彼らが得意とする夏競馬で相当な数の万馬券の上積みが期待できるだろう。

 実際に昨夏の重賞レースを見てみても、小倉記念(G3)では6番人気で勝利したモズナガレボシを本命に、3連単9万3130円、3連複1万5470円、馬単7640円の万馬券を的中させたほか、ラジオNIKKEI賞(G3)では馬単2万830という驚きの馬単万馬券も仕留めるなど、マスコミが見落とす穴馬を本命に多くの万馬券を仕留めている。

 中でも小倉記念的中の際に入手していた情報の一部を公開すると、

「少頭数のレースでしたが、人気のファルコニアやヴェロックスに不安情報があり、全体的に低レベルのレース。軽ハンデで関係者が自信満々だったモズナガレボシに絶好のチャンスでした。関係者は他馬からマークされるのを避けるため、マスコミ向けには当たり障りのないコメントでしたが、裏ではスタッフも驚くほどの自信を見せていたのです。この9万馬券はスポーツ紙や競馬新聞を見ていてはまず的中できなかったでしょうね」(暴露王スタッフ)

 といった事情があったというから驚きだ。

 また単なる万馬券だけでなく60万馬券や20万馬券など、競馬ファンはもちろん一般的な競馬記者でも的中が困難な高額万馬券を何度も的中。彼らはおよそマスコミが見向きもしないような穴馬情報を独占的に把握することで、これほどの実績を積み上げてきたのである。

JRA夏競馬は万馬券の山!新種牡馬デビューにサマーシリーズ。エプソムCはマスコミの裏をかく穴馬に激走サイン!の画像3
重賞レースでも数多くの万馬券を的中させる暴露王

 安田記念が終わり、今週から本格的に始まる夏競馬で勝ち組となるために、暴露王が提供する万馬券情報が必見なのは間違いない。そんな暴露王の万馬券情報を誰もが入手したいと思うはず。今回はそんなファンに向けて朗報がある。

 暴露王は今週行われる【エプソムCの万馬券情報と買い目】、そして重賞レースの穴馬2頭を伝える【極穴重賞直前リポート】を初めての方に限り無料で公開すると発表!!!

 何も考えず、そのまま買うだけで万馬券が狙える至高の買い目。そして2頭がそのまま馬券に絡み、特大万馬券となることも珍しくないという衝撃の穴馬情報。これらを無料で提供するというのだからこれは絶対に見逃せない。

 というのも今週のエプソムCで暴露王は、すでに東西の凄腕記者から届いた“関係者のホンネ”により、絶対に買うべき穴馬をピックアップしているとのこと。そしてその状況は9万馬券を的中させた小倉記念と同じだというのだ。

 つまりエプソムCはマスコミが推す人気馬が敗れ、暴露王だけが知る穴馬の激走で万馬券決着となる公算が非常に高いのである。やはり暴露王の情報を活用することがエプソムCの的中、そして万馬券的中への最短距離なのである。

 この春行われたG1レースは、エフフォーリアやダノンベルーガなど、マスコミが推した1番人気がことごとく敗退して波乱となっている。そのマスコミの情報を参考にして残念な結果となってしまった競馬ファンにとって、“最後の駆け込み寺”とも呼ばれる暴露王の万馬券情報は最後の手段と言っても過言ではない。

 競馬の本当の醍醐味を知りたいのであれば、この無料情報を活用し、誰もが羨む万馬券を的中させよう。そして暴露王を知るものだけが手にできる臨時ボーナスを手に入れ、競馬の勝ち組となる第一歩を踏み出そうではないか。

CLICK→無料公開!【エプソムC「馬単・3連複・3連単の買い目&極穴直前リポート」】暴露王

※本稿はPR記事です。

JRA夏競馬は万馬券の山!新種牡馬デビューにサマーシリーズ。エプソムCはマスコミの裏をかく穴馬に激走サイン!のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • 競馬
  • 総合