NEW

パチスロ「攻略要素を手軽に入手」できるようになったが…【濱マモルののほほんコラムVol.151~不便さの美徳~】

【この記事のキーワード】,

パチスロ「攻略要素を手軽に入手」できるようになったが…【濱マモルののほほんコラムVol.151~不便さの美徳~】の画像1

コラムVol.151~不便さの美徳~

 6月1日から、息子は初の中間テストに挑んだ。初日に2教科、間に開港記念日による休校を挟んで翌日に3教科と、わりと良心的なスケジュール。誰に似たのか計画性がない息子は直前に勉強を始めたようで、テスト開始前日の夜、いい塩梅で飲酒中のアタシに「ノートパソコンを貸して」と話しかけてきた。

 なにに使うのだと問うたところ、「社会科で調べたいことがある」との回答。すぐさま、そんなものは教科書で調べろと返すと、「だって時間の無駄じゃん」と反論してきやがった。

 たしかに、インターネットを駆使すれば、簡単に調べられる。そりゃあ無駄を省けて時間の節約になるだろうが、ロクに勉強しなかったことを棚に上げて親の意見を言わせていただくと、その無駄こそが重要。

 教科書をパラパラとめくることで、調べたい事項の前後もふんわりと頭にインプットされるケースがあり、仮にそちらも気になれば追加で調べる。そういう動作の繰り返しによって知識を身に付けられるものだと信じている。

全体的な知識は低下しているようにも感じるのである

 とある有識者は、「電子辞書が普及した弊害に、隣の文字を調べないという点がある」と指摘している。まさにその通りだと思うし、これはパチンコ・パチスロにも当てはまること。

 インターネットで機種仕様や攻略要素を手軽に調べられる昨今、ホール、或いは自分における主軸マシンの必要不可欠な要素は多数が熟知している反面、全体的な知識は低下しているようにも感じるのである。

 もちろん、スマートフォンさえあれば、どこでもいつでも調べられる点は便利だ。かく言うアタシも頻繁に活用させてもらってるし、そもそも、このコラムもインターネット記事なのだが、情報収集と言えば紙媒体だった時代、気になるマシンをチェックした際には、同時に前後の機種ページにも目を通したものだ。

パチスロ「攻略要素を手軽に入手」できるようになったが…【濱マモルののほほんコラムVol.151~不便さの美徳~】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合