NEW

C.ルメール「消極的騎乗」…1番人気ダノンベルーガが失速したワケ…。武豊の「神騎乗」を辛口ご意見番が絶賛! 助演男優賞騎手が魅せた完全燃焼とディープインパクト産駒の“ド根性”!! 「ラッキー男」が「逆ソダシ」狙う!? 安田記念(G1)【週末GJ人気記事ぶった斬り!】

【この記事のキーワード】, ,

C.ルメール「消極的騎乗」…1番人気ダノンベルーガが失速したワケ…。武豊の「神騎乗」を辛口ご意見番が絶賛! 助演男優賞騎手が魅せた完全燃焼とディープインパクト産駒のド根性!! 「ラッキー男」が「逆ソダシ」狙う!? 安田記念(G1)【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像1

 様々なGORAKUを心から愛する「GJ」。今週も人気だった競馬記事を、下手の横好きライター「A」と、当サイトの酔いどれデスク「Y」が徒然なるままに振り返ってみた!!

■C.ルメール「消極的騎乗」に元JRA田原成貴氏も遺憾、「満点回答」武豊と何が違ったのか…勝負を分けたそれぞれの想い

デスク「Y」:日本ダービー(G1)は武豊騎手のドウデュースが見事に勝利! ユタカさーーーーーん! 信じていたよーーーー!! 

ライター「A」:当日は東京競馬場に6万人の観客が詰めかけ、勝利後はスタンドから「ユタカコール」が鳴り止みませんでした。

デスク「Y」:いや、すごかった。C.ルメール騎手のイクイノックスも上がり33秒6の末脚で迫ったけど、クビ差届かなかったね。

ライター「A」:同じような位置で最後の直線を迎えたものの、スムーズに進路が開いた武豊騎手×ドウデュースに比べ、ルメール騎手×イクイノックスはちょっと進路取りに手こずったようです。

 元JRA騎手の田原成貴氏はレース後に、「ルメールさんは、18番枠で外を回りたくないという気持ちが消極的なレースに繋がったと思う。ドウデュースの前でレースして欲しかったね」と、大外枠だったため仕方ないとしつつも、もう少し積極性が欲しかったとTwitterで振り返っていました。

デスク「Y」:なるほど! 確かにもうちょっと前だったら、馬群の中をカニ歩きみたいに動きながら進路を探さなくてもよかったかもしれないもんね。

でも、あれスゴイよ。狭いところをシャッシャッシャって動けるんだもん。馬群を縫うように、とはよく言ったもんだ。私、あんな動きしたら絶対アキレス腱やる自信あるわ。

ライター「A」:それどころか、こないだ床に座りながら体を捻って、後ろに置いてあった競馬新聞を取ろうとしてギックリ腰になったって言ってたじゃないですか。運動しなさすぎですよ。

デスク「Y」:大丈夫! 最近は空いた時間に「カラダマニアの騎手」こと宮崎北斗騎手のYouTubeチャンネル「カラダマニアちゃんねる」を見ながらストレッチに励んでいるから! ほぉらこんなに体も柔らかくな…ギョア!?!?!

ライター「A」:あ、またやったわ、これ。

 

C.ルメール「消極的騎乗」…1番人気ダノンベルーガが失速したワケ…。武豊の「神騎乗」を辛口ご意見番が絶賛! 助演男優賞騎手が魅せた完全燃焼とディープインパクト産駒のド根性!! 「ラッキー男」が「逆ソダシ」狙う!? 安田記念(G1)【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像3

■日本ダービー(G1)何故1番人気ダノンベルーガは失速したのか。1週前に記録した「新記録」と元JRA安藤勝己氏のダメ出し……大先輩ドゥラメンテとの相違点とは

ライター「A」:見事な走りを見せて人気に応えた2頭に対し、1番人気に支持されていた川田将雅騎手のダノンベルーガは4着と馬券圏外に終わってしまいました。

デスク「Y」:道中は手応え良さそうに見えたんだけどね。最後の最後で脚が止まっちゃった。これで今年のG1は開幕から1番人気が10連敗かぁ。

ライター「A」:昨年末のホープフルS(G1)も1番人気のコマンドラインが12着と大敗。ここから数えたらG1で1番人気は11連敗したことになります。

デスク「Y」:なんてこったい! ってことは今週末の安田記念(G1)でも、1番人気が負けちゃったら12連敗!? ヤバすぎぃ…。

ライター「A」:仮に敗れたら2007年に起こった12連敗というワースト記録に並びます。

デスク「Y」:そりゃえれぇ大変だ。その時はどのレースから始まったんだっけ? どれどれ…。ウオッカがダイワスカーレットに敗れた桜花賞(G1)から、ロックドゥカンブが3着に終わった菊花賞(G1)までかぁ。

ライター「A」:あれ? これってデスクが高松宮記念(G1)で1番人気だったスズカフェニックスで馬券を取ったから、「オレは1番人気しか買わん!」って高らかに宣言した年だったのでは?

デスク「Y」:あれか!! 1番人気を信じ続けて連戦連敗だった。

ライター「A」:時期が進むに連れて顔色が悪くなっていきましたもんね。

デスク「Y」:しかも菊花賞でついに限界を迎えて、天皇賞(秋)では『ダイワで始まった負の流れをダイワで返す』って、ダイワメジャーから流したら、1番人気のメイショウサムソンに勝たれた…。

ライター「A」:ほんとにツイてない。今年ももしかして1番人気ばっかり買ってるんじゃないですか?

デスク「Y」:いや、今年はそういうレベルじゃないから……。

ライター「A」:買う馬がことごとく凡走するとは……「粗品の呪い」より強そうですね。

C.ルメール「消極的騎乗」…1番人気ダノンベルーガが失速したワケ…。武豊の「神騎乗」を辛口ご意見番が絶賛! 助演男優賞騎手が魅せた完全燃焼とディープインパクト産駒の“ド根性”!! 「ラッキー男」が「逆ソダシ」狙う!? 安田記念(G1)【週末GJ人気記事ぶった斬り!】のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • 競馬
  • 総合