NEW

パチンコ雑誌では厳禁だったけど…「一発逆転」できる時代に!?【松戸檸檬の人生ちらみせ道中膝栗毛】

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ雑誌では厳禁だったけど…「一発逆転」できる時代に!?【松戸檸檬の人生ちらみせ道中膝栗毛】の画像1

パチンコ雑誌では厳禁だったけど…知識がなくてもアイデアがあれば、一発逆転の出来る時代になってきた!?

 アイデアを引き出すには知識(固定概念)がない人の方が有利な事もある。

 仕事をするにはある程度知識が必要になってくるがアイデアに関して言えば、知識が邪魔をする…なんて分かっていても「口に出したらなんか恥ずかしいから人には言わないでおこう」って思ってる松戸檸檬です。どうもこんにちは。言わないとか言いつつ、今書いてるけどね。

「知識がアイデアの邪魔をするのよ」なんて言い出したら格好つけているようだけど、本当にそうだなと思った事があった。例えば印刷するにあたっては、CMYKを知らないといけない。

 シアン(Cyan)、マゼンタ(Magenta)、イエロー(Yellow)、黒(Kuro)で発色されているので、ゴールドは印刷出来ない。出来たとしても黄土色のグラデーションぐらいで、本当にゴールドに印刷したい場合は特殊なインクを使う印刷となる。

 それなのに、昔、家族に年賀状を作ってと言われ、作って印刷したら「え? 金色出せないの? 」と言われた時は座ってた椅子から転げそうになった。無知って最強なのだ。

「1時間の万発勝負!! 」なんてタイトルの特集なんてありそう

 また、雑誌の企画だとある程度、雑誌のターゲット層、雑誌のカラー、今までの特集等を鑑みれば、おのずと企画提案をする内容は絞られてしまう。今だと時速万発のスペックが人気なので「定時からでも間に合う! 1時間の万発勝負!! 」なんてタイトルの特集なんてありそうだ。そう、どちらかと言うと硬派なのである。

 過去にパチンコは好きだけど、出版社は未経験という人が入ってきた。まぁ、私も同じようなもんだったけど、その人は一味もふた味も違って不思議な発想をする人だった。

 当時の企画をそのまま書いたら私が誰かバレてしまうので、似たような内容だと「パチンコわらしべ長者。ちょいぱち→甘デジ→ライトミドル→ミドル→マックススペックでどれだけ増やせるか!? 」って所かな。いや、ちょっとこれもパチンコライクな企画かもしれない。

パチンコ雑誌では厳禁だったけど…「一発逆転」できる時代に!?【松戸檸檬の人生ちらみせ道中膝栗毛】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合