NEW

人気パチスロで「高設定」ゲットも予期せぬ展開…楽しむ暇がなかった!?

人気パチスロで「高設定」ゲットも予期せぬ展開…楽しむ暇がなかった!?の画像1

有利区間天井を狙ったところ800Gまで連れて行かれたことが…

 6号機マニアを自称しているが、正直にいえば苦手意識のあるマシンも少なくない。深く打ち込まないうちにヒドい目にあってしまうと、どうしても遠ざかってしまう。

 例えば『パチスロ戦姫絶唱シンフォギア 勇気の歌』がソレだ。世間では人気機種であり、評価の高い機種でもあるが、あまり触れないようにしていた。

 一度、有利区間天井を狙ったところ800Gまで連れて行かれたことがある。当然1000枚以上の投資が必要。結果はATに突入したものの単発を食らってしまい、「キツい台」という印象が抜けなかったのだ。

 そんな折に転機が訪れた。お陰で現在では「好きな機種」と堂々と言える。

高設定をゲット…終日打ち切る決意を固める

 ある日、設定狙いでホールを歩き回っていると眼の前で本機が空き台になった。そのホールは全台系で設定が入る傾向があり、本機もその対象となる頻度が高い印象がある。

 3台ある内、残り2台を覗くと初当りが軽く低設定ではない雰囲気。当然設定が入っていてもおかしくない状況だ。チャレンジをしてみることにした。

 打ち始めると、やはりCZにポンポン突入する。ジワジワとメダルを増やしていく中で設定4以上が濃厚となる示唆画面も出現。やはり本機が対象となっていたかと終日打ち切る決意を固める。

 本機の魅力はやはりCZだろう。自力感満載で手に汗握るシステムだが、低設定では失敗後にハマってしまう恐怖のようなものがある。しかし、高設定では「またすぐ当るし」という気楽さを得られるので純粋に楽しい。

人気パチスロで「高設定」ゲットも予期せぬ展開…楽しむ暇がなかった!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合