NEW

パチスロ界でも熱視線を集める「超人気コンテンツ!」ロマンのある“救済システム”がユーザーを虜に!

パチスロ界でも熱視線を集める「超人気コンテンツ!」ロマンのある救済システムがユーザーを虜に!の画像1

 2021年8月、「魔法少女まどか☆マギカ」シリーズの5作目として『SLOT劇場版 魔法少女まどか☆マギカ[前編]始まりの物語/[後編]永遠の物語』が導入された。

 今でも多くのパチスロユーザーから支持を得ている同シリーズだが、これほどまでに人気が出た要因は以下の2点が挙げられる。

 1つ目は作品自体が有名であったことだ。「魔法少女まどか☆マギカ」は2011年にテレビアニメで放送され、2年後の2013年にはグッズの売上が400億円に到達している。
 
  2つ目は初代『SLOT魔法少女まどか☆マギカ』が大ヒットしたことだ。本機はゲーム性やスペックなどが非常に優秀で、CZ の失敗やボーナス間のハマりなど、打ち手にとって良くないことが起こると発生する「穢れシステム」が非常に斬新だった。そこで今回は本機の魅力について紹介したい。

上乗せ特化ゾーンである「ワルプルギスの夜」が最高に楽しい!

パチスロ界でも熱視線を集める「超人気コンテンツ!」ロマンのある救済システムがユーザーを虜に!の画像2
公式HPより

 本機は規定ゲーム数やレア役・CZからボーナスに当選して、ARTを目指すゲーム性である。ボーナスは基本的に「BIGボーナス」と「プチボーナス」の2種類。プチボーナスはレギュラーボーナスのような扱いではあるが、ヒキ次第でARTへ突入させることが可能である。

 BIGボーナス中は3種類の告知パターンを選べるのだが、筆者が選ぶのは完全告知。金シャッターが閉じた瞬間が最高に気持ちいい。一度打ったことがある人なら共感できるはずだ。

 ART「マギカ☆ラッシュ」は純増2.2枚。基本的にはボーナスと特化ゾーンである「ワルプルギスの夜」でゲーム数を上乗せして出玉を増やす。レア役を引かなくても規定ゲーム数に到達することで抽選を受けられるので、ヒキ弱な筆者にとっては非常にありがたい仕様だった。

 筆者は、そのワルプルギスの夜が特に印象に残っている。1セット5ゲームのストーリーバトルとなっているのだが、最大継続率は80%あり、タイトルの背景やセリフによってある程度の継続の可否が判断できる。

 そして1セット目で終了した場合は、本機最強の上乗せ特化ゾーンで「アルティメットバトル」へ突入するのだ。筆者は一度だけ経験したことがあるのだが、鳥肌が立つほど興奮した。

パチスロ界でも熱視線を集める「超人気コンテンツ!」ロマンのある“救済システム”がユーザーを虜に!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合