NEW

JRAイルーシヴパンサー「1番人気」に陣営も嘆き節!?  武豊ファインルージュ不完全燃焼 スターズオンアースの三冠が47年ぶりに幻に? 「16冠ベビー」が大誤算! 名騎手絶賛の大物候補が完敗…函館スプリントS出走桜花賞3着馬に「反則」の声【週末GJ人気記事ぶった斬り!】

JRAイルーシヴパンサー「1番人気」に陣営も嘆き節!?  武豊ファインルージュ不完全燃焼 スターズオンアースの三冠が47年ぶりに幻に? 「16冠ベビー」が大誤算! 名騎手絶賛の大物候補が完敗…函館スプリントS出走桜花賞3着馬に「反則」の声【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像1 様々なGORAKUを心から愛する「GJ」。今週も人気だった競馬記事を、下手の横好きライター「A」と、当サイトの酔いどれデスク「Y」が徒然なるままに振り返ってみた!!

JRAイルーシヴパンサー「1番人気」に陣営も嘆き節!?  武豊ファインルージュ不完全燃焼 スターズオンアースの三冠が47年ぶりに幻に? 「16冠ベビー」が大誤算! 名騎手絶賛の大物候補が完敗…函館スプリントS出走桜花賞3着馬に「反則」の声【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像2
イルーシヴパンサー/撮影:Ruriko.I

■JRA被害者イルーシヴパンサー「1番人気」に陣営も嘆き節!?“当確”シュネルマイスターから一転…レース直前の「逆転劇」は何故起きたのか

ライター「A」:先週の安田記念(G1)は4番人気のソングラインが勝利。騎乗した池添謙一騎手はレース後、「何とかこの馬でG1タイトルを獲りたいと思っていた。最後にグイっとひと伸びしてくれて勝ったと思いました」と会心の走りだったと振り返っています。

デスク「Y」:ソングラインは霜降り明星の粗品さんの本命だったんだよね。予想が全く当たらなくて、ネット上では“逆神”とまで言われていたけど、ようやく汚名返上! 本当におめでとうございます!

ライター「A」:ただイルーシヴパンサーが敗れてしまったため、今年のG1での1番人気の連敗記録が11まで伸びてしまいました。

デスク「Y」:去年のホープフルS(G1)から数えたらついに12連敗とJRA記録に並んじゃった。ここまで来たら私の記録であるG1・20連敗まで伸びちゃうかも!?

ライター「A」:なんと恐ろしい……。今週末はG1がないですが、そういう意味でも今月末の宝塚記念(G1)には注目が集まります。

デスク「Y」:去年は1番人気のクロノジェネシスが見事に勝利。でも過去10年では同馬を入れて3回しか勝っていないのよね。

ライター「A」:また圧倒的な人気を集めた馬もまさかの敗北を喫しています。2015年、2016年はともに1.9倍の1番人気に支持されたゴールドシップ、ドゥラメンテがそれぞれ敗れ、2017年も1.4倍のキタサンブラックが9着と惨敗しています。

デスク「Y」:結構荒れるイメージがあるよねぇ。しかもG1で1番人気の馬が負け続けている……。よし! 上半期の大勝負はここだ!! さっそく経理にボーナスの前借りをお願いしてこなくっちゃ! 

ライター「A」:え? もうすっかり使ったものかと思っていましたけど。

デスク「Y」:私くらいになれば、前前前借りくらいできるんだよ。

ライター「A」:RADWIMPSの『前前前世』みたいに言わないでください!

デスク「Y」:君(ボーナス)が全然全部なくなって、チリ紙になったって~~~♪ もう迷わない また1からはじめるさ~~~♪ むしろ0からまた競馬をはじめてみようか~~~♪

ライター「A」:……。

JRAイルーシヴパンサー「1番人気」に陣営も嘆き節!?  武豊ファインルージュ不完全燃焼 スターズオンアースの三冠が47年ぶりに幻に? 「16冠ベビー」が大誤算! 名騎手絶賛の大物候補が完敗…函館スプリントS出走桜花賞3着馬に「反則」の声【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像3
ファインルージュ

■JRA武豊ファインルージュ不完全燃焼に川田将雅と遺恨勃発!? 「終始馬場の悪い所を…」ダノンザキッド“斜行”にお咎めなしも疑問の声

ライター「A」:ソングラインの勝利で安田記念は幕を下ろしました。ただ前走のヴィクトリアマイル(G1)でソングラインに先着していたファインルージュは不完全燃焼だったようです。

デスク「Y」:ちょっと残念だったよね。最後の直線の勝負どころで、前を行くダノンザキッドが進路を塞ぐようにヨレてきちゃってさ。

ライター「A」制裁等はなかったものの、川田将雅騎手が右ムチを入れていたこともあり、ネット上からは厳しい批判の声が上がりました。

デスク「Y」:ダノンザキッドは昨年のマイルCS(G1)でもゴール前でヨレていたよね。苦しくなると脚元がちょっとおぼつかなくなるタイプなのかも。

ライター「A」:ファインルージュは前走のヴィクトリアマイルでも不利を受けていましたね。

デスク「Y」:ちょっと持ってないよねぇ。ただその実力は多くの関係者が認めるところ。夏を休んでリフレッシュすれば、秋にはG1勝利という大輪の花を咲かせることができるはずだよ!

ライター「A」:仕切り直しの1戦は期待できそうですね。

JRAイルーシヴパンサー「1番人気」に陣営も嘆き節!?  武豊ファインルージュ不完全燃焼 スターズオンアースの三冠が47年ぶりに幻に? 「16冠ベビー」が大誤算! 名騎手絶賛の大物候補が完敗…函館スプリントS出走桜花賞3着馬に「反則」の声【週末GJ人気記事ぶった斬り!】の画像4
スターズオンアース

■JRA「後ろからは何にも来ない」春二冠合計18馬身差、史上初“幻の三冠牝馬”を襲った悲劇……スターズオンアースの三冠は47年ぶりに幻となるのか

ライター「A」:2冠馬となったスターズオンアースが悲劇に見舞われました。

デスク「Y」:両脚骨折だったよね。激走の反動がでちゃったのかなぁ。

ライター「A」:全治3か月とのこと。9日には美浦トレセン診療所を退院し、宮城県の山元トレセンへ放牧に出されましたが、三冠のかかる秋華賞(G1)出走には黄色信号が点灯しています。

デスク「Y」:今年は牡馬も日本ダービー(G1)に出走した、ジオグリフとマテンロウレオが骨折。2着のイクイノックスも脚部に大ダメージを負っているんでしょ。本当にこういうニュースを聞くとやるせない気持ちになるよねぇ。

ライター「A」:本当ですよ。あとスターズオンアースといえば、叔母にあたるスタニングスターが期待されたほどの結果が出ないと話題になっていました。

■JRA期待の「16冠ベビー」が大誤算!? 2歳世代続々デビューの裏で「牝馬2冠」スターズオンアースを姪に持つ超良血が崖っぷち

デスク「Y」:全姉は2017年のオークス馬ソウルスターリングだよね。血統を見るとワクワクするんだけど、ちょっと結果がついてきてないなぁ。

ライター「A」:ケガなどが原因で出遅れたのが痛かったですね。現3歳世代の未勝利戦終了の9月が近づいてきているだけに、どうなるのか心配の声が上がっています。

デスク「Y」:2頭にはくれぐれも無理だけはしないで頑張ってもらいたいもんだよ。あ、そういえば、夏にはたまった有給を使って遠くに行こうと思うんだけど。

ライター「A」:あなたはもう少し無理してもいいと思いますよ……。

JRAイルーシヴパンサー「1番人気」に陣営も嘆き節!?  武豊ファインルージュ不完全燃焼 スターズオンアースの三冠が47年ぶりに幻に? 「16冠ベビー」が大誤算! 名騎手絶賛の大物候補が完敗…函館スプリントS出走桜花賞3着馬に「反則」の声【週末GJ人気記事ぶった斬り!】のページです。GJは、競馬、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • 競馬
  • 総合