NEW

パチスロ実戦「尻下がりでハマリ連発」… 最大天井到達から巻き返しなるか!?

【この記事のキーワード】,

パチスロ実戦「尻下がりでハマリ連発」… 最大天井到達から巻き返しなるか!?の画像1

 ひろ吉のパチスロ「実戦」紹介。今回は、ネットの人気シリーズ第5弾『十字架5』について書いていきたい。

 本機は、2種類のATをループさせて出玉を伸ばしていくタイプ。通常時は、規定G数消化でのAT直撃のほか、2つのルート「光ルート」と「闇ルート」からAT突入を目指すゲーム性だ。

 前者は十字架揃いによる抽選で突入するCZ「ブラッドパーティ」成功からATを目指し、後者はドラキュラダンジョンやCZ失敗時、十字架スルー回数などから、上乗せ特化ゾーン「ダークサイドノア」を目指していく。

 光ルートから突入する「ブラッドパーティ」は15G継続し、敵を倒しきることができれば上乗せ特化ゾーン「セクシーマジカルタイム」に突入し、ATのG数を獲得。倒しきれなくても最終Gで当否のジャッジとなる。消化中は参戦している味方キャラによって対応役があり、成立役に応じて成功書き換えの抽選が行われる。

 上位CZ「ブラッディゲート」は15G間で10本の血界を全て浄化すればAT当選となり、浄化しきれなくても残りの本数に応じてATの抽選が行われる(成功期待度は約54%)。

 闇ルートから突入する「ダークサイドノア」は20G間、毎Gで上乗せ抽選を行っており、レア役は上乗せ濃厚、十字架揃い成立時は大量上乗せの大チャンスとなる。

 ATは純増約2.7枚のゲーム数管理タイプ。全役で「クロスラッシュ」の抽選を行い、レア役や十字架揃い成立時は「クロスラッシュ」当選濃厚となる。

「クロスラッシュ」は20G固定で、消化中はステージ(参戦人数)や成立役によって抽選される「ブラッドパーティ」から上乗せを目指していく。2人や3人参戦中のレア役は「ブラッドパーティ」の大チャンスだ。

「サモンズロード」復帰時の一部などで「ドラキュラミッション」移行抽選が行われ、最終Gでドラキュラが登場すれば「ドラキュラバトル」に発展。さらに勝利することができれば、本機最強の特化ゾーン「オメガバトル」突入となる。

「オメガバトル」は10G+α間、成立役に応じて上乗せの抽選を行い、ドラキュラの攻撃を受けてしまうまで継続する。突入時の期待枚数は約1700枚と完走を目指せる一撃トリガーである。

 ここまでスペックについて説明してきたので、そろそろ本題の実戦内容を紹介していきたい。

パチスロ実戦「尻下がりでハマリ連発」… 最大天井到達から巻き返しなるか!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合