NEW

パチンコ「最大獲得出玉4700個」「時速7万発over」など神スペックが続々!!―2022年おすすめ機種特集―

パチンコ「最大獲得出玉4700個」「時速7万発over」など神スペックが続々!!―2022年おすすめ機種特集―の画像1

 2022年上半期、パチンコ分野では爆裂機や一風変わったスペックなどがリリースされ大きく盛り上がった。今回は、そんな上半期(1月~6月)にリリースされた「おすすめ機種」を紹介したい。

『Pとある科学の超電磁砲』(藤商事)

■大当り確率:1/239 → 約1/68
■賞球:3&1&5&15
■RUSH EXTRA突入率:約50%
■RUSH EXTRA継続率:約80%
■RUSH EXTRA回数:100回 or 3000回まで
■RUSH CHALLENGE回数:100回
■大当り出玉:約4,700個、約3,350個、約2,000個、約650個、約410個
○○○

 爆発的な人気を誇るコンテンツとのタイアップ機。2020年11月にリリースされた『Pとある魔術の禁書目録』(JFJ製)がヒットしたこともあり、期待するユーザーも多かったのではないだろうか。

 1回あたりの最大獲得出玉4,700個を実現した本機。一撃10万発overを叩き出したユーザーもいるなど、計り知れないポテンシャルを秘めている。筆者がよく行くホールでも満席になっていることがあり、現在でも好反響が寄せられている印象だ。

『P Re:ゼロから始める異世界生活 鬼がかりver.』(大都技研)

■大当り確率:約1/319.7 → 約1/99.9
■賞球:1&5&15
■鬼がかりRUSH突入率:約55%
■鬼がかりRUSH継続率:約77%
■ST回数:144回
■大当り出玉:0 or 300発 or 1500発 or3000発
○○○

 ライトノベルの原作に続きテレビアニメ化もされた大人気コンテンツ『Re:ゼロから始める異世界生活』。パチンコでは2作目となるが、本機は早い段階より注目を集めていた。

 初当り(RUSH突入時)は「3000発」獲得できるほか、非突入でも「1500発」を獲得できるという有難い仕様となっている。

 人気の秘密は出玉性能だけではない。保留が入賞すると筐体下部の宝玉が光り、赤色だと「期待度40%」を示唆してくれる「先バレモード」が好評を得た。一風変わった楽しみ方ができるのも、大きな支持を得た要因かもしれない。

『P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲』(サミー)

■大当り確率 : 約1/199.8
■小当り確率: 約1/2.90
■大当り+小当り確率:約1/2.86
■賞球:1&5&15
■時短突入率:ヘソ100%、電チュー約81%
■時短回数:1 or 255回
■大当り出玉:2R(約300個) or 10R(約1500個)
○○○

 大手メーカー「サミー」の看板機種『北斗の拳』シリーズ最新作。RUSH突入率は低いが、RUSHに入ってしまえば「継続率約81%×ALL約1500個」を堪能することができる。

 さらにRUSH中はラウンドバトルで継続ジャッジが告知されるため、爽快感溢れる出玉感を実現。「時速72000発」といった報告も話題になるなど、ライトミドル機とは思えぬ破壊力を見せつけた。

(文=ひろ吉)
<著者プロフィール>
 IT業界の世界に興味を抱き、iPhoneアプリの開発を4年程経験。その後、WEBマーケティングの知識や経験を重ねてきた。パチンコ・パチスロのヘビーユーザーであり、機種のスペック等の研究に時間を注いでいる。現在はパチMAXにて、パチンコやスロットの考察記事・実戦記事をメインに作成中。自身が好む低純増・低ベース機の動向にも注目している。

【注目記事】
パチスロ実戦「勝利=上乗せ特化」激レアCZ出現で大量上乗せとなるか!?
パチンコ「一撃99連・99999発」のカンスト報告もある超速マシン、連撃継続率「約97%」の爆走スペックをリリース!【ヒットメーカー・2022年上半期の軌跡】
パチスロ「すべては己のヒキ次第」設定不問の爆発力を誇る爽快ATマシン!

パチンコ「最大獲得出玉4700個」「時速7万発over」など神スペックが続々!!―2022年おすすめ機種特集―のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合