NEW

パチンコ「現行機屈指の遊タイム機能」遊びやすいのに「一撃80連・4万5000発」マシンなど話題作を多数リリース!【ヒットメーカー・今年上半期の軌跡】

パチンコ「現行機屈指の遊タイム機能」遊びやすいのに「一撃80連・4万5000発」マシンなど話題作を多数リリース!【ヒットメーカー・今年上半期の軌跡】の画像1

PF 機動戦士ガンダムユニコーン』や『新世紀エヴァンゲリオン~未来への咆哮~』(ビスティ製)など、数々の大ヒット作を提供するSANKYOグループ。そんな同社は今年上半期も抜群の存在感を発揮し、ホールを大いに盛り上げた。

『Pフィーバーゴルゴ13 Light ver.』

パチンコ「現行機屈指の遊タイム機能」遊びやすいのに「一撃80連・4万5000発」マシンなど話題作を多数リリース!【ヒットメーカー・今年上半期の軌跡】の画像2
公式HPより

■大当り確率:1/128.0
■RUSH突入率:50%
■RUSH継続率:約65%
■遊タイム:時短100回(※RAMクリア後or大当り後320回消化で突入)
■ラウンド(カウント):10Ror3Ror2R(10C)
■賞球数:3&1&4&1&9
■出玉(払い出し玉数):1800発or1080発or900発or360発or270発or180発
■大当り振り分け
・特図1
「270発RUSH突入」50%
「270発RUSH非突入」50%
・特図2
「1800発RUSH継続」約18.6%
「1080発RUSH継続」約32.3%
「360発RUSH継続」約14.1%
「900発RUSH終了」約18.7%
「180発RUSH終了」約16.3%

○○○
 スペックは大当り確率1/128.0のライトタイプ。初当り時のRUSH突入率は50%で、BONUS中の演出が成功すれば継続率が約65%のRUSHに突入する。

 注目の大当り出玉は、約50%が1080発or 1800発という破格の出玉性能。具体的には、ミドル機と同様に「1回の大当り=2セット」というシステムで、最大の1800発大当りは900発×2、1080発は900発+180発、360発は180発×2となっている。1000発以上の振り分けが50%以上もあるため、連チャン次第ではライト帯と思えない出玉感を味わことができるのだ。

 

『Pフィーバー革命機ヴァルヴレイヴ2 カミツキver./Light Ver.』

パチンコ「現行機屈指の遊タイム機能」遊びやすいのに「一撃80連・4万5000発」マシンなど話題作を多数リリース!【ヒットメーカー・今年上半期の軌跡】の画像3
公式HPより

・カミツキver.
■大当り確率:1/199.8
■特図2確率:約1/16.1(大当り/小当り合算)
■賞球数(カウント):1&5&10(10C)
■RUSH突入率:約51.8%
■カミツキRUSH継続率:約74.0%
■超神憑きRUSH継続率:約85%
■時短回数
・宿命の刻「4回+残保留4回」
・カミツキRUSH「499回or17回+残保留4回」
・超神憑きRUSH「499回+残保留4回」
■遊タイム:大当り後500回転消化で「時短759回」へ突入
■大当り出玉:1000発or300発or140発

・Light Ver.
■大当り確率:1/77.7→1/66.6
■賞球数:1&7&10
■出玉(払い出し):2R 200発or3R 300発or4R 400発or7R 700発or10R 1000発
■革命ヘブン:継続率約83%
■確変突入率:80%(ST120回)
■電サポ回数:8:回or120回
■遊タイム:低確率195回で時短295回

○○○
 ST継続率90%の高速STを搭載したミドルタイプの別スペックとなる両機種。今回は、ライトミドル屈指の性能を誇るカミツキver.を振り返る。

 初当り後は80.5%の振り分けで「時短4回+残保留4回」の「宿命の刻」へと移行する(残り19.5%はRUSH直行)。ここでの最大「8回転」で約1/16.1の当りを射止めることができればRUSH突入となる。

 カミツキRUSHは「時短499回or17回+残保留4回」で構成されており、継続率は約74%。消化中に「神憑きチャレンジ」が発生→演出に成功すれば上位モード「超神憑きRUSH」へ移行する仕様だ。

パチンコ「現行機屈指の遊タイム機能」遊びやすいのに「一撃80連・4万5000発」マシンなど話題作を多数リリース!【ヒットメーカー・今年上半期の軌跡】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合