NEW

パチンコ「負け組」一直線の愚行!? 超赤字を叩き出した残念な思考回路とは

【この記事のキーワード】,

パチンコ「負け組」一直線の愚行!? 超赤字を叩き出した残念な思考回路とはの画像1

大量出玉が続出のパチンコ分野

 記録的な大量出玉が続々と報告されているパチンコP機。大当り確率や1回あたりの出玉が制限されていますが、そんな障壁を微塵も感じさせないようなバブリーな状況となっています。

 2022年の上半期を振り返ってみると、その傾向はバリバリ継続中。「時速7万発オーバー」とも言われる超爆速ライトミドル『P真・北斗無双 第3章 ジャギの逆襲』や、表示カンスト「一撃99999発」が報告された『ぱちんこ 仮面ライダー 闇のライダーver.』など、底知れぬ可能性を秘めたマシンが登場しました。

 今後も「最大7500発×約80%継続」という魅惑のRUSH搭載機『P真・一騎当千』や、ヘソ・電チュー問わず大当り全てが1500発(3000発フラグあり)となる『Pフィーバーからくりサーカス』など注目タイトルが続々とデビュー予定。更なる出玉祭りが繰り広げられそうな気配ですが…。

一方で個人収支は大幅なマイナス

 私の収支は出玉バブルなどお構いなしの超赤字。生々しいので金額は控えますが、それなりの車が買えるレベルで負けているのです。

 まあ勝てないのはいつものことですが、特に今年はひどいですね。プラスで終わったのは2月のみ…まさに負け組一直線となっています。

 気付けば、貯金がみるみる減少。「流石にこのままじゃマズイ」と自身の愚行を見つめ直し、勝てない原因を明確にすることにしました。

 真っ先に思い浮かんだのは「台選びが雑すぎる」という点。私の場合は「今日はこれが打ちたい」と気分で台に座ることが多く、空き台があれば「回る・回らない」に関係なくひたすら全ツッパする傾向があります。

 このケースが特に多いのは新台。先日は、1000円あたり10回転未満の『PストリートファイターV』に2万円も突っ込んでしまいました。

 普通の人なら即ヤメするでしょうが、私の場合は「RUSHに入ればALL2000発ループだから、いくらでも取り返せるだろう」という謎のポジティブ思考が発動するのです。ボーダーラインに対しての認識が甘いという点も、勝てない要因と言えるでしょう。

 勝てない要因といえばもう一つ。収支に大きく影響する「致命的な負け組の思考」に陥っていることに気付いてしまいました。

パチンコ「負け組」一直線の愚行!? 超赤字を叩き出した残念な思考回路とはのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合