NEW

パチンコ「連チャン打法」成功で約15万発が可能に!? 店も攻略法阻止に必死だった超爆裂機

【この記事のキーワード】,

パチンコ「連チャン打法」成功で約15万発が可能に!? 店も攻略法阻止に必死だった超爆裂機の画像1

「連チャン打法」成功で10万発が可能に!? 

 パチンコ分野に以前は「権利モノ」というカテゴリーがありました。役モノタイプとデジパチタイプがあり、1回から3回の権利が得られるゲーム性です。その中でもデジパチタイプの3回権利がメジャーでした。

 権利モノは、その名の通りに大当りして権利を獲得できる仕様です。普通のデジパチに比べると、3回権利ならばデジパチで3回大当りするよりも比較的甘くなっています。しかし、その分デジタルを回転させる時には玉の払い戻しがないスルー式なので、玉の減りは早く遊びにくい印象でした。

 そんな権利モノですが、デジパチと同じように連チャンが備わっていたら良いですよね。当時はまだCR機が出て間もない時期で、それ以上の出玉性能が引き出されていたら権利モノを打ちたいと思うはずです。そんな爆裂な権利モノが存在していました。

名機中の名機『ソルジャー』

 連チャンする権利モノとは、1993年発表の名機中の名機『ソルジャー』(マルホン)です。

 大当り確率が287分の1、1回もしくは3回権利モノです。ドットのデジパチですが、左絵柄に焼夷弾みたいな絵柄が止まるとオールマイティでした。3回権利は333もしくは777(オールマイティを含む)で、それ以外は1回権利でした。リーチはノーマルのみです。特に『綱取物語』(平和)のようなモード移行などはありません。

 肝心な連チャン打法ですが、いわゆる「アタッカーエラー解除」によるものです。

 やり方は、①初当りをして14ラウンドまで普通に大当りを消化→②15ラウンドではアタッカー(電チューアタッカー)に1個入れてフルオープンさせる→③16ラウンド目にアタッカーが閉まる直前に玉を入れる。エラー音が解除されたら一応成功ですが、解除されても突入率は8分の1です。

パチンコ「連チャン打法」成功で約15万発が可能に!? 店も攻略法阻止に必死だった超爆裂機のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合