NEW

パチスロ「特化一撃で2000枚超の上乗せ」「純増9.5枚の超快速AT」マシンが話題!【ヒットメーカー・2022年上半期の軌跡】

パチスロ「特化一撃で2000枚超の上乗せ」「純増9.5枚の超快速AT」マシンが話題!【ヒットメーカー・2022年上半期の軌跡】の画像1

 大手メーカー・サミーの今年上半期を回想する当企画。今回は、パチスロ編第二弾だ。

『パチスロこの素晴らしい世界に祝福を!』

パチスロ「特化一撃で2000枚超の上乗せ」「純増9.5枚の超快速AT」マシンが話題!【ヒットメーカー・2022年上半期の軌跡】の画像2
公式HPより

スペックは純増約2.9枚のAT機。通常時は1周期20Gの周期抽選で、その周期到達までに各キャラクターのランクアップを目指すゲーム性となっている。

 キャラクターは「アクア・めぐみん・ダクネス・ウィズ・ゆんゆん・クリス」の6人で、その各キャラに対応した小役=キャラ役を引くことでポイントを獲得。10ポイント到達で1ランクアップとなる。

 周期に到達すると「スティールバトル」へ発展し、ランクと成立役に応じて成功をジャッジ。演出成功で小役解除型のCZ「緊急クエスト」or期待度累積型のCZ「クエスト」が確定となる(AT直行の可能性もあり)。なお、前者はランク3以下、後者はランク4以上での成功時に突入し、「緊急クエスト」突破時は毎ゲームポイント特化ゾーン「駄女神ぼーなす」を経由してATへ突入する。

 AT「このすばチャンス」は、まず100枚以上を獲得できる「このすばぼーなす」からスタート。消化後は継続バトルの「布盗会」へ移行し、ここでヒロインに勝てれば「ヒロインぼーなす」へ突入する。これらのループで出玉を伸ばしていき、6回継続で上位ATとなる「このすばRUSH」へ突入だ。

「このすばRUSH」は、ライフを使ってミッション突入→クリアでボーナス当選となる流れで、こちらもボーナスの連打が出玉増加の軸。複数存在するボーナスは基本的にライフ上乗せに期待でき、特化ゾーン扱いとなる「サキュバスぼーなす」であれば高確率でライフを獲得できる。RUSH突入時の平均連チャン率は9回以上、期待出玉は1000枚オーバーと、まとまった出玉獲得が大いに期待できる仕様だ。

 

『パチスロ蒼天の拳4』

パチスロ「特化一撃で2000枚超の上乗せ」「純増9.5枚の超快速AT」マシンが話題!【ヒットメーカー・2022年上半期の軌跡】の画像3
公式HPより

 6号機では第2弾目となる本機は、純増約2.7枚の差枚数管理型AT「上海遊戯」が出玉増加の軸。通常時は主にレア役でCZやAT直撃の抽選、また小役によるモード移行抽選も行われており、特に強チェリー成立時はCZ以上当選の大チャンスだ。

 CZ「双龍門」は5G+αのSTタイプ。敵のHPを削ることでゲーム数が再セットされる仕組みで、まず前半パートの「双龍門チャンス」では押し順ベル第1ナビで対戦相手=勝利期待度(霊王<張太炎<飛燕<ヤサカ=シメオン)が決められ、後半パートの「双龍門バトル」では“羅龍盤停止”で敵HPダメージ&STゲーム数がリスタートし、最終的にバトル勝利でAT当選となる。なお、激アツのシメオンを撃破できれば追加報酬があるという。

 そしてメインAT「上海遊戯」は、必ず特化ゾーン「双龍の刻」からスタート。この間は継続させるほど3つのリール上にそれぞれ枚数が蓄積され、最終的に押し順ベルの第1ナビに該当するトータル枚数が加算される。

 その上乗せ性能は6号機屈指で、一回の特化ゾーンで「2000枚弱」の上乗せも可能。初当りのATで“有利区間完走”という激アツの展開も期待できるというわけだ。

 AT消化中はレア役などで「ボーナス高確率状態」移行の抽選を行い、この間のボーナス出現率はなんと1/7.3(リプレイ)。蒼拳ボーナスは20or40+α継続し、ボーナス中はレア役で「死合」を抽選→「死合」勝利で双龍の刻がストックされる流れで、これらをループさせることが出玉増加のメインフローとなる。

 さらに本機には、全リール枚数上乗せ&蓄積を行う「天帰の刻」なる上位上乗せ特化ゾーンや、シリーズでお馴染みのプレミアムAT「天授の儀」など、多彩な一撃トリガーも搭載。後者については前半20G+後半10Gの継続バトルで、ループ率は約93%or97%、20セット継続で感動のエンディングを迎える。

『ぱちすろ けものフレンズ』

パチスロ「特化一撃で2000枚超の上乗せ」「純増9.5枚の超快速AT」マシンが話題!【ヒットメーカー・2022年上半期の軌跡】の画像4
公式HPより

 純増約9.5枚のAT「ジャパリタイム」が出玉増加の軸となる本機。通常時は1周期60~100Gの周期抽選で、周期到達までの間は毎ゲーム全役でフレンズ獲得抽選。液晶画面中央でフレンズ図柄が揃うと、そのフレンズがフレンズカウンターに追加され、既にフレンズカウンターにいるフレンズが揃った場合は当該フレンズがレベルアップする。

 また、チャンス役成立時の抽選クリアorラッキーガチャを機に移行する初期ゲーム数10Gの「PPPゾーン」中は、毎ゲーム約2.5分の1でフレンズ獲得。後述する「ジャパリトロッコ」orラッキーガチャを契機とする初期ゲーム数5Gの「すっごーいゾーン」中は毎ゲーム必ずフレンズが加わり、チャンス役成立時は残りゲーム数が増加する。

 周期到達時は2部構成のジャパリトロッコが始まり、前半パートではフレンズごとの移行先を決定。後半パートでは報酬表示のトロッコでリプレイやベルを引ければそれを獲得でき、チャンス役を引いた場合はより高い報酬への昇格抽選が行われる。

 基本的に報酬は「ゴリラCZ」「ダチョウCZ」「ライオンCZ」の3種類で、成功期待度はそれぞれ約31%、約48%、約67%。特定周期到達後のジャパリトロッコorCZ失敗後は期待度約30%の特殊CZ「サーバルちゃんす」へ移行することがあり、ベルナビ5回消化時に演出を突破できればAT以上が約束される。

 AT「ジャパリタイム」に当選すると、まずは初期ゲーム数5Gの「うー!がおー!アタック!」にて青7・赤7・白7と3種類ある「7レベル」のアップ抽選。継続中は第3停止で「がおー」と叫んだキャラの7レベルが上昇し、小役成立時は複数レベルアップに期待できる。

 AT中は、この7レベルを参照して当該ベル成立時に継続抽選が行われ、継続成功後は告知音発生でゲーム数上乗せ。トータルセット継続率は約88%、最大6セットまでの到達率は約53%で、6セット目で赤7絵柄が揃った場合は1セット10G、平均15セット継続の上位AT「野生解放」が発動する。

 なお、AT終了後は基本的に有利区間がリセットされ、AT期待度約50%の「ナイトサファリ」ステージへ移行。有利区間継続時はAT期待度80%の「強けもループ」or強けもループ+αの「超けもループ」が選ばれる可能性があり、AT単発終了時はラッキーガチャ時のAT当選率が大幅に高まる「超ガチャチャンス状態」へ移行しやすいといった特徴もある。

【注目記事】
パチンコ超超爆速「70分で10万発」も期待!?
パチスロ新台6.5号機…「まるで5号機」など好反響!!
甘デジ確率ながら「連チャン力は断トツ」!?

パチスロ「特化一撃で2000枚超の上乗せ」「純増9.5枚の超快速AT」マシンが話題!【ヒットメーカー・2022年上半期の軌跡】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合