NEW

萩原聖人「95%は辞めるつもりだった」Mリーグ「引退」について告白……歴史的大敗からの逆襲のカギは原点回帰。今一度考えるべき「雷電の麻雀」とは

【この記事のキーワード】, ,
萩原聖人「95%は辞めるつもりだった」Mリーグ「引退」について告白……歴史的大敗からの逆襲のカギは原点回帰。今一度考えるべき「雷電の麻雀」とはの画像1
歴史的大敗を喫したTEAM雷電。萩原聖人は何を思う

「おそらく10年、15年やって1度あるくらいの負け方だと思うんですけど、それがウチ(雷電)に来ちゃったなと……ただ、その事実は当然、重く受け止めています」

 Mリーグ2021-22シーズンで開幕3連勝という最高のスタートを切ったTEAM雷電。今回こそ待望のファイナル進出へ絶好の機会だったが、待っていたのはあまりにも残酷な運命だった。

 終わってみれば▲1256.1という歴史的な大敗。いつか来る追い風を信じながら最後の最後まで必死に腕を振り続けたが、逆風を跳ね返すことは最後までできなかった。

「雷電の麻雀は面白いんです!」

 魅せながら勝つ――。Mリーグ8チームの中で、最も明確なチームコンセプトを持つTEAM雷電。だが、結果だけを見れば、麻雀界を代表するトップ中のトップたちを相手に「理想」を実現するためのハードルは、想像以上に高かったと言わざるを得ない。

 やはり理想は所詮、理想に過ぎないのか。TEAM雷電は、コンセプト自体を変えるべきなのか。そもそも「魅せる」とは、何なのか――。

 約4か月後にやってくる来シーズンで、TEAM雷電はどうあるべきなのか。どん底からの逆襲は、「この男」の復活をなしには絶対に成し遂げられない。

 萩原聖人(日本プロ麻雀連盟)に話をうかがった。

自分の中では95%は辞めるつもりだったんです

 

「(来期について、チームスポンサーの)電通さんが『このメンバーで来期もやりましょう』と言ってくださったので。それはすごくありがたいなと思っています」

 Mリーグに限らず、シーズンで大敗を喫した以上、抜本的な改革を目指すチーム首脳陣が、選手の解雇を含めた大ナタを振るうシーンは、プロ野球やJリーグでも決して珍しいシーンではない。

 だからこそ筆者は、まず「Mリーガー萩原聖人」に取材できたことに感謝していた。今回のようにスポンサーの電通が続投の意思を示したとしても、矜持を重んじる萩原の性格や立場上、チームの不振の責任を取って引退する可能性があると思っていたからだ。

「今だから言える話ですけど、実は昨シーズンがそのつもり(引退する)でした」

 萩原が“引退”の決断を下したのは、2020-21シーズン終了後だった。「責任とかじゃないですけど、僕は雷電のドラ1ですし『僕が辞めるのが一番いい』と思って。藤田(晋、Mリーグチェアマン)さんや、森山(茂和、日本プロ麻雀連盟会長)さんとも話し合いました」。雷電が前へ進むために、低迷するチームの“けじめ”をつける決意を固めていたという。

萩原聖人「95%は辞めるつもりだった」Mリーグ「引退」について告白……歴史的大敗からの逆襲のカギは原点回帰。今一度考えるべき「雷電の麻雀」とはのページです。GJは、麻雀、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • 麻雀
  • 総合
  1. 萩原聖人「95%は辞めるつもりだった」Mリーグ「引退」について告白……歴史的大敗からの逆襲のカギは原点回帰。今一度考えるべき「雷電の麻雀」とは
  2. 多井隆晴「断固」ABEMAS宣言! 激動のオフシーズン滝沢和典「電撃退団」に白鳥翔が感じた「Mリーグに足りないもの」とは【渋谷ABEMAS全員集合インタビュー前編】
  3. 多井隆晴×佐々木寿人、Mリーグ開幕直前「No.1対談」実現! 通算「+922.1pt」VS「+803.1pt」2大エースは何故勝てるのか……見えた「強者」の共通点
  4. 多井隆晴×瀬戸熊直樹「最強位」のMリーグ対談! 禁断の「お前、ダサかったなあw」で号泣・多井がまさかのV字復活!? TEAM雷電「逆転ファイナル」が現実的な2つの理由
  5. Mリーグ小林剛×黒沢咲、ついに初対談!「鳴くか、鳴かざるか」麻雀の永遠のテーマに迫る
  6. 牌の質感や音までもリアルな麻雀
  7. KONAMI麻雀格闘倶楽部・前原雄大「卒業」に秘められた思いを告白。「100m歩くのに10分もかかった」盟友・佐々木寿人にさえ明かさなかった満身創痍の3年間
  8. 今、明かされるMリーグ2020白鳥翔・松本吉弘・日向藍子、それぞれの「涙」の理由。多井隆晴「5連闘」轟沈で、まさかの号泣終幕から2ヵ月【渋谷ABEMAS全員集合インタビュー後編】
  9. Mリーグ赤坂ドリブンズ「逆転セミファイナル進出」への思い激白!「大進化」を振り返る丸山奏子、村上淳は復活のカギは「東家」? 副露王・園田賢が「声を大にして言いたい」こと
  10. 小林剛×多井隆晴が新設『Mリーグ』を語り尽くす! 何故「コバゴーは勝てるのか」麻雀のセオリーを覆す「正論」に驚愕!?
  11. 麻雀Mリーグ『U-NEXT Pirates』は勝って”魅せる”! 登録470万を誇る「ネット麻雀界の覇者」小林剛×朝倉康心×石橋伸洋スペシャル対談