NEW

パチスロ「一部地域で激アツな爆裂台と化したパチスロ初の中華マシン」~4号機名機伝説~ 『九龍』&『神龍2』編 【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.98】

【この記事のキーワード】, , , ,

パチスロ「一部地域で激アツな爆裂台と化したパチスロ初の中華マシン」~4号機名機伝説~ 『九龍』&『神龍2』編 【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.98】の画像1 2号機から3号機の時代、社会現象的なヒットとなった名機「アラジン」を筆頭に、集中役を搭載したA‐C機を連発。集中役にこだわるメーカーとして名を馳せたサミー工業(現・Sammy)。

 そんな伝統にのっとり、初の4号機『スーパーヘビーメタルA』と兄弟機の「R」「X」は、集中役を搭載したA‐Cタイプで登場する。

 しかし、4号機の規定ではパンク確率の下限が3号機の倍にまで引き上げられるなど、集中役に対する規制が大幅に強化されたため、もはや在りし日の一撃大量獲得は期待できなくなっていた。

 そこで4号機第4弾となるマシンは方向を転換。同社としては2-2号機『キューティーフルーツS』以来となる純Aタイプ仕様でのリリースとなった。

 パチスロでは初となる中華風のモチーフがユニークな、その名も『九龍(クーロン)』である。

『九龍(クーロン)』

パチスロ「一部地域で激アツな爆裂台と化したパチスロ初の中華マシン」~4号機名機伝説~ 『九龍』&『神龍2』編 【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.98】の画像2
 赤を基調としたパネルデザインはもとより、REG絵柄には中国料理店などでよく見かける「喜」の文字を2つ並べた「双喜」マークを採用。

 また小役絵柄には「龍」と「鳳凰」を、そしてリプレイならびにJAC絵柄には中国で縁起のよい果物とされる「桃」を採用するなど、徹底したムード作りがなされている。パチスロ「一部地域で激アツな爆裂台と化したパチスロ初の中華マシン」~4号機名機伝説~ 『九龍』&『神龍2』編 【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.98】の画像3
 スペックは、幅広い営業形態(交換率)を想定してのことだろうか、BR両ボーナスとも設定間格差が非常に大きくなっているのが特徴。とりわけ、最低設定の1は確率・機械割ともに鬼のように辛い。パチスロ「一部地域で激アツな爆裂台と化したパチスロ初の中華マシン」~4号機名機伝説~ 『九龍』&『神龍2』編 【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.98】の画像4「まさか、『コンチ』のように連チャン上乗せ分を勘定に…!?」

 そんな風に、誰もがあらぬ妄想を抱いたりもしたのだが、ホールで見せた挙動は至ってノーマル。ある意味、期待を裏切られた格好となった。

 そんな『九龍』の登場から数ヶ月後。パネルのカラーをエメラルドグリーン基調に変更した兄弟機『神龍2』がリリースされる。パチスロ「一部地域で激アツな爆裂台と化したパチスロ初の中華マシン」~4号機名機伝説~ 『九龍』&『神龍2』編 【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.98】の画像5
 当時の4号機でよく見られた「単なる色違いVer.」と思いきや、設定1~5のビッグ確率が大幅にアップ。

 加えて新たにボーナス告知機能を搭載。全リール停止後、トップランプ中央が点灯すればボーナス確定となるなど、様々なバージョンアップが加えられていた。

パチスロ「一部地域で激アツな爆裂台と化したパチスロ初の中華マシン」~4号機名機伝説~ 『九龍』&『神龍2』編 【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.98】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合