NEW

パチンコ店「破壊&大暴れ」の恐怖…警察沙汰まで発展した極悪行為とは

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ店「破壊&大暴れ」の恐怖…警察沙汰まで発展した極悪行為とはの画像1

「完全確率抽選方式」を理解していれば良いわけですが…

 私はパチンコやパチスロのコアユーザーというだけではなく、パチンコ店の従業員も経験しています。なので、各々の大当りの仕組みやゲーム性なども理解しているのです。

 したがって、「お座り一発で当る」「どれだけ回しても大当りせず大負けする」といったケースがあることも分かっています。ホール店員になってから、「結果的にプラス収支となればラッキー」という考えを持つようになりました。

 しかし、パチンコやパチスロはキャンブル的要素があり熱くなることもあります。私のように、全てのユーザーが「完全確率抽選方式」を理解していれば良いわけですが…。実際はそんなことはないのです。

 私は、そのことを理解されないお客様を何人も見てきました。そんな方々が決まっておっしゃるのは、「店は何かやっている!」とか「ホールコンで大当りや出玉を操作しているだろ!」などです。

 お客さまと店とのトラブルは、数ヶ月に1回あるかないかという感じですが、本当に酷いトラブルは年に数回発生することもありました。

「警察沙汰」まで発展したクレーム!?

 私が一番酷いトラブルに巻き込まれたのは、今から10年前のことです。その中心にいたお客様(Aさん)は男性で年齢は40代ぐらいです。お仕事は何をやられているのかは不明でした。それは、平日の日中でも打ちにいらっしゃることもあったからです。

 では、このAさん。どんなことで問題となったのでしょうか。

パチンコ店「破壊&大暴れ」の恐怖…警察沙汰まで発展した極悪行為とはのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合