NEW

パチスロ「低設定で万枚達成!?」のボーナス連チャン機、激アマ指数「6号機最強クラス」などで話題を独占!【ヒットメーカー・2022年上半期の軌跡】

パチスロ「低設定で万枚達成!?」のボーナス連チャン機、激アマ指数「6号機最強クラス」などで話題を独占!【ヒットメーカー・2022年上半期の軌跡】の画像1

 5号機時代の大ヒット作『パチスロ鉄拳2nd』を進化・継承させたシリーズ最新作『パチスロ鉄拳5』の導入を控える山佐。そんな同社は「今年上半期」も多数の話題作をリリースし、ホールを大いに盛り上げた。

『スーパーリノSP』

パチスロ「低設定で万枚達成!?」のボーナス連チャン機、激アマ指数「6号機最強クラス」などで話題を独占!【ヒットメーカー・2022年上半期の軌跡】の画像2
公式HPより

 6号機『リノ』シリーズ第2弾となる本機は、出玉増加の起点となる“トマト揃い”が従来の3択(33%)に加えて、新たに「50%」「66%」「100%」という3種類のトマトフラグを追加。逆押し上段テンパイは3択、同左上がりテンパイは期待度50%、同左下がりテンパイは期待度66%で、同中段テンパイ時はその時点でトマト揃いが確定となる。

 トマト揃い→状態中になると、約1/4.9でボーナスを抽選。ボーナスはBIGとREGの2種類で、BIGは平均123枚、REGは平均62枚の獲得が可能だ。なお、状態中のボーナス連チャン率は低設定ほど高くなる仕様で、設定1であればループ率86%を誇り、終日の5000枚突破期待度は9%前後だと言われている。

 ちなみに、情報サイト「DMMぱちタウン」などで活躍するジャスティン翔は以前、Twitterで「終日9800枚オーバー」を達成したことを報告。挙動的に低設定濃厚と思われるだけに、そのポテンシャルの高さにネットがざわつくこともあった。

 

『パチスロ TIGER & BUNNY SP』

パチスロ「低設定で万枚達成!?」のボーナス連チャン機、激アマ指数「6号機最強クラス」などで話題を独占!【ヒットメーカー・2022年上半期の軌跡】の画像3
公式HPより

 本機は純増約2.5枚のATタイプで、1セット5G継続のAT「グッドラックタイム」が出玉増加の主軸。ATまでのメインルートは、規定ゲーム数消化やチャンス役成立などで突入するCZ「ライジングチャンス」で、敵にダメージを与えてHPをゼロにできれば勝利=AT当選となる。

 AT「グッドラックタイム」はメインパートのヒーロードライブなどを含めた総称で、初当り時は5セット以上が確定。1セット5Gのヒーロードライブは消化中の“小役連”が極めて重要で、約1.8分の1のベルが5連以上すればストック確定、ハズレ5連ではスペシャルラウンド突入が濃厚となる。さらにチャンス役成立時はストック抽選&ストック高確へ移行し、連続して成立すればストック超高確移行による上乗せや、激アツの「タナトスフリーズ」発生の大チャンスだ。

 タイバニラッシュは「狙えカットイン」が3回失敗までする継続するSTに近いゲーム性で、消化中はベル揃いや青BAR揃いなどでストック獲得。さらに青BARが揃うと保証回数がリセットされ、再度ストック獲得の抽選を受けることが可能だ。なお、平均ストック数は約7個となっている。

 その他、出玉トリガーとして「セレブレーション」「グラビティストップ」「ルナティックバトル」「マックスドライブ」「タナトスフリーズ」などがあり、本機最強の「タナトスフリーズ」は、その名の通り“フリーズ発生”でATストックをループ上乗せする激アツ演出で、発生すればストック5個以上が確定となる。

パチスロ「低設定で万枚達成!?」のボーナス連チャン機、激アマ指数「6号機最強クラス」などで話題を独占!【ヒットメーカー・2022年上半期の軌跡】のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合