NEW

パチンコ店に忍び寄る「放火魔」に驚愕!? 怒りに身を任せた悪質すぎる暴挙とは

【この記事のキーワード】, ,

パチンコ店に忍び寄る「放火魔」に驚愕!? 怒りに身を任せた悪質すぎる暴挙とはの画像1

ついつい熱くなりがちなパチンコ

 パチンコで負けてイライラしてしまったことは、多くのプレイヤーが経験しているかと思います。

 大半の方は、ここで見切りをつけてホールを去るでしょうが…私の場合は、「取り返してやる」と熱くなって遊技を続行。更に傷を深めてしまうというパターンが多いです。

 ここで「深追いしなきゃよかった」と後悔しても時すでに遅し。自分の愚かさに嫌気がさして帰宅の途につくわけですが…。

 中には怒りの矛先をパチンコ店に向けて破壊行為に及ぶ不届き者も存在。先日も中年男性が北海道のホールにて広告用の映像モニターに蹴りを入れて壊し、器物破損の容疑で逮捕されたというニュースが報じられておりました。

 その動機は「大当りしない台に腹が立って蹴った」とのこと。いくらイライラしているからとはいえ、その怒りを物や人にぶつけるのは由々しきことです。周りのお客様が恐怖したでしょうし、ホールにも迷惑がかかります。これを機に深く反省してほしいばかりですが…。

スタッフ時代には実破壊行為の被害に遭ったことも

 残念ながら、この手の破壊行為は私が勤めていたパチンコ店でも数多く発生しておりました。

 その中でも特に印象に残っているのはホールが火事にもなり得た恐怖のエピソード。忍び寄る放火魔に驚愕したお話です。

 あれはまだ店内で喫煙が可能だった数年前。ホールを巡回していると、お客様から「パチスロコーナーが凄く焦げ臭い」という報告を受けました。

「火事になったら洒落にならない!」と私は焦り、現場にいるスタッフ全員に備え付けの消火器を持ってパチスロコーナーに集合するようにインカムを入れたのでした。

 駆け足で現場に向かい、火元の特定を急いだのですが…焦げている臭いはするものの、煙などは一切発生していなかったのです。

パチンコ店に忍び寄る「放火魔」に驚愕!? 怒りに身を任せた悪質すぎる暴挙とはのページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

11:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合