NEW

【パチスロ5号機回想】4号機初代のフル攻略要素を継承… 現行屈指の「激甘マシン」その前身はRTループで出玉を加速!

【この記事のキーワード】,

【パチスロ5号機回想】4号機初代のフル攻略要素を継承… 現行屈指の「激甘マシン」その前身はRTループで出玉を加速!の画像1

知る人ぞ知る5号機初期のシリーズ作

 激甘マシンの代名詞として人気を博す、サミー『ディスクアップ』シリーズ。現在、ホールで絶賛稼働中の『パチスロディスクアップ2』は、2018年に登場した『パチスロディスクアップ』を進化継承させた後継機であることは周知の通りだが、それから遡ること11年、5号機初期の2007年には4号機『ディスクアップ』の5号機バージョンとして『ディスクアップオルタナティブ』なるマシンがデビューしたことを覚えているファンはどれほどいるだろうか。

 本機は4種類のビッグとREG、計5種類のボーナスを搭載しており、ビッグは約319~333枚、REGは約54枚の獲得が可能。同色ビッグ後は30G継続の「ハイパーDJタイム」、異色ビッグorREGorハイパーDJタイム後は「DJタイム」へ移行し、これらの間に特殊リプレイ、もしくは15枚役を引き当てられればRT「ダンスタイム」へ突入する。

 特殊リプレイ確率は状態に応じて変化し、ハイパーDJタイム中は約7.3分の1、DJタイム中は約14.6分の1。いずれも通常リプレイ入賞で通常時へ転落するが、ハイパーDJタイム中のリプレイ確率は約8,000分の1(DJタイム中は約14.6分の1)とかなり低いことから、69%ほどの割合でRT突入が見込める。

 RTは特殊リプレイ契機ならば50G、15枚役契機ならば150G継続。消化後は例外なくDJタイムへ再移行し、ヒキ次第ではRTのループ=コインを減らさずに次回ボーナスを待つことができる。

現行機と同じく、ボーナス中は技術介入で出玉率をアップ

 もちろん、ビッグ中には技術介入要素があり、通常時に引くと発動するノーマルビッグ中はレバーONでの予告音発生時、右リールに「スイカ・星・リプレイ(枠上青7or赤7絵柄)」をビタ押し。これに成功すれば3択15枚役がナビされ、獲得枚数のアップへと繋がる。

 一方、DJタイム及びRT中に引いたビッグはハイパービッグとなり、15枚役が完全ナビされる。ナビなし時は9枚役or1枚役成立なので、フリー打ち消化で問題ない。

 通常時は左リールに青7絵柄を目安にチェリーを狙い、そのままチェリー停止時は右リールにチェリー、上段までスイカを引き込んだ際は残りリールにもスイカをフォロー。赤7頭1枚役成立時は左リール上段スイカハズレなどのチャンス目が停止し、15枚役成立時と同様、ボーナス重複に期待できる。

 演出はドットから液晶へと進化しており、その液晶演出ではシンディ・アフロマン・オーガの3人が活躍。定番の小役ナビ系に加えて各キャラの1G完結演出や最大4Gの連続演出などが用意されており、ビッグ中のミニゲームではエイリやんによる設定示唆もある。

 なお、本機はハマリ救済として天井機能があり、DJタイム終了から700Gハマると内部的にDJタイムへ移行する。

(文=編集部.)

【注目記事】
甘デジ「強力な連チャン性」で役物もアマくなる! 打ち手に刺激と慈悲を与える激熱マシン!!
パチンコ人気女性ライター「壮絶な指導」を告白…絆りんも驚愕!?
パチンコ「突入率75%・継続率81%・左右ALL1500発」を超える超神台!? 6.5号機『パチスロBOØWY』の激アツ情報も!!

【パチスロ5号機回想】4号機初代のフル攻略要素を継承… 現行屈指の「激甘マシン」その前身はRTループで出玉を加速!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

23:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合