NEW

パチンコ「衝撃マシン」の先駆け!? 激しい大連チャンにも期待できる美しき名機!!

【この記事のキーワード】,
パチンコ「衝撃マシン」の先駆け!? 激しい大連チャンにも期待できる美しき名機!!の画像1
カラフルなイルミネーションと伝統のドラムが融合

 7月に突入し夏も本番。とはいえ6月の時点から猛暑日が続いており、地域によっては40度超えとか意味がわからないですね。連日の熱中症で〇〇人が搬送されたという報道も収まる気配がありません。

 それだけに体調管理はしっかりと行いながら夏を満喫したいところ。夏といえばスイカ、海、花火、夏の甲子園、セミ等々、連想させるものは尽きませんが、今回のレトロパチンコは海に因んだ1台。三共が1994年にリリースした『CRFネプチューン』です。

『CRFネプチューン』

 ネプチューンとはローマ神話における海神を表し、ギリシャ神話におけるポセイドンに相当するのですが、こちらはユニバーサル系からパチンコ、パチスロがリリースされておりますね。

 3段階設定(設定1~3)ありの当時でいうフルスペックマシンで、大当り確率は(1/352、1/371、1/391)。確変突入率は1/3で2回ループタイプにつき、ツボにハマると激しい大連チャンにも期待が持てます。

 三共お家芸のドラム機なのですが、海をモチーフにした美しいドラムアクションは必見。まるで潜水艦の窓ガラスから海中を覗いているかのような盤面デザインも非常に特徴的で、ドラム機では初といわれた全回転リーチも搭載しています。

新枠「NASUKA」の美しいイルミネーションは感動

 それらを踏まえた遊技性能はもちろん一級品なのですが、もう一つの大きな特徴がその美しき筐体枠でした。本機ネプチューン用に開発された新枠「NASUKA」の美しいイルミネーションは感動すら覚えるほど。

 それまでの筐体枠といえば単なる四角い木の枠。光といえば、せいぜい筐体上部のヘッドライトがピカピカと点滅する程度。パチンコホールに足を踏み入れても、シマの端っこからだと何の台かは近くまで行かないと見分けがつきませんが…このNASUKA枠だけは一目瞭然でした。

パチンコ「衝撃マシン」の先駆け!? 激しい大連チャンにも期待できる美しき名機!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合