NEW

パチンコ「軽くても一撃万発」など話題作を発表…破壊の限りを尽くす激熱シリーズ最新作も降臨!!

パチンコ「軽くても一撃万発」など話題作を発表…破壊の限りを尽くす激熱シリーズ最新作も降臨!!の画像1

「軽くても一撃万発」など話題作を続々と発表

 昨年は現行機最高峰の悪魔的スピードを有する『Pデビルマン~疾風迅雷~』や、ライトミドルながら8万発データが確認された『P真・花の慶次2~漆黒の衝撃~EXTRA RUSH』を発表。パチンコ分野を盛り上げるニューギンが、引き続き上々の反響を得ている。

 5月には「一撃最大約10500発」獲得できるライトミドル機『Pはぐれ刑事純情派』がデビューを果たした。

 人気刑事ドラマとタイアップした本機は、大当り確率約1/199のリミッタータイプ。最大の特徴はライトミドルスぺックにもかかわらず「一撃最大約10500発」獲得できる点だ。さらに初当り時は、必ず1050発獲得できるという安定感も兼ね備えている。

 遊技したユーザーの反応は様々だったが、「初当り必ず1,050発はありがたい」、「一撃万発は夢がある」といった声が浮上。ライトミドルながら満足感の高い出玉性能に興味を示すユーザーも目立った印象だ。

 7月にも甘デジ分野に話題作を投入。人気アニメとのタイアップ機は、大当り1/99.90で初当り時に必ず7R・約700発を獲得できる点が特徴だ。

『PAビビッドレッド・オペレーション Sweetもも99ver.』

■大当り確率:1/99.90→1/93.89
■ST回数:100回
■時短回数:70回or30回
■賞球数:1&2&3&4&10
■ラウンド・カウント:10Ror7Ror4R.10C
〇〇〇

 RUSH「ビビオペRUSH HYPER」は時短70回から始まり、時短中の大当りでST100回が発動。ST継続率は約67%(残保留4個含む)で、大当り時は50%で4R約400発or10R約1000発に振り分けられる。甘デジながら、まとまった出玉に期待できる仕様を称賛する声は多い。

 突破への新ルートを用意することで「刺激的なゲーム性」を実現した『Pだるまっしゅ2』も絶賛稼働中。ニューギンの新機種が、ホールを盛り上げている状況だが…。

 同社は、さらなるサプライズを用意。人気シリーズ最新作『パチンコ真・怪獣王ゴジラ2』の特設サイトをオープンし、プロモーションムービーを公開した。

 興行収入82.5億円を記録した映画「シン・ゴジラ」がパチンコで降臨。映像では「破壊の限りを尽くし 蹂躙せよ」とのキャッチコピーと共に3DCGで再現されたゴジラの姿や、迫力の役物を確認することができる。

「これまで怒りの究極進化系パチンコ『CR真・怪獣王ゴジラ』や、遊びやすさにこだわりつつも出玉感もある『PA真・怪獣王ゴジラNL-K1』が登場。前者は連チャン性に比重をおいた仕様で、中古機価格が上昇するなど反響を得ていた印象です。

過去作のようなオリジナル演出にも期待したいところ。最近の主流である出玉感・スピードを意識している可能性は高いですし、仕上がりが非常に楽しみですね」(パチンコライター)

 大ヒット作「シン・ゴジラ」の世界観を取り込んだ最新作は、どのようなサプライズを用意してくれるのだろうか。続報に注目だ。

【注目記事】
【パチスロ新台】導入初日から「万枚続出」の激アツ6.5号機!
パチスロ新台、令和のヒットメーカーが誇る「看板タイトル」が別メーカーから登場!
パチンコ新台「超快感ループスペック97」も話題のメーカー…新ジャンルで活躍した名作を振り返る

パチンコ「軽くても一撃万発」など話題作を発表…破壊の限りを尽くす激熱シリーズ最新作も降臨!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合