NEW

パチンコ新台「2022年覇権有力候補」そのゲーム性は?

【この記事のキーワード】,

パチンコ新台「2022年覇権有力候補」そのゲーム性は?の画像1

 累計発行部数1,500万部を誇る超人気漫画が遂にパチンコ化。SANKYOが創造したビッグタイトル『Pフィーバーからくりサーカス』のデビューが約1ヵ月後に控える中、同社は先日、機種サイトを更新し、スペックや機種情報などを明らかにした。

「高突入」「高火力」「高継続」の超優秀スペック!

パチンコ新台「2022年覇権有力候補」そのゲーム性は?の画像2
【公式PV】Pフィーバーからくりサーカスより

「完全ALL1500スペック」と称された本機は大当り確率319.9分の1の二種タイプで、初当りが「からくりFEVER」ならば「からくりRUSH」へ突入。初当りが「からくりチャレンジ」だった場合は演出成功でからくりRUSHへと繋がり、「超からくりRUSH」へ直行する振り分け割合1%の「超からくりFEVER3000」を含めたトータルRUSH突入率は約75%となる。

 からくりRUSHは時短37回+残保留4個で構成され、この間の大当り確率は45.0分の1までアップ。大当り時は約50%で超からくりFEVERが選ばれ、3,000個の出玉獲得後は時短70回+残保留4個の超からくりRUSHへ昇格する。

 超からくりRUSH中の大当り確率も45.0分の1で、継続率は約81%。大当り時は例外なく1,500個の出玉を得られることから、ひとたび超からくりRUSHへブチ込めれば、瞬く間にドル箱を積み上げることができる。

 主要予告演出には「運命交錯ZONE」「強敵ストーリー予告」「柔らかい石回想予告」「運命の歯車予告」「幕引き予告」などがあり、「背中を守るもの予告」「COMING前兆予告」「オートマータ群予告」「劇赤柄」などは大チャンス。リーチはノーマルリーチから「キャラリーチ」や「真夜中のサーカスSP」、「VS フェイスレスSP」や「VS パウルマンSP」などの「強リーチ」へ発展するのが基本的な流れのようで、「開幕SP」や「悪魔と悪魔SP(VS ハーレクイン)」などの「最強リーチ」は激アツとなるほか、「笑顔全回転」は超からくりFEVER3000が濃厚となるようだ。

 RUSH中は「DEMON ZONE」「保留変化予告」「袖幕前兆予告」「操り糸前兆予告」「からくりフラッシュ」「名言前兆予告」などが主要予告演出で、リーチは「キャラリーチ」「SHOW TIME」「からくり大劇場」の3パターン。V入賞後に画面が暗転すれば超からくりFEVERへと結び付き、超からくりRUSH中は高速当り比率大幅アップによるスピード消化を体感できる。

 業界の大御所・大崎一万発氏によると、導入予定台数は部材不足などもあって約1万5,000台とのこと。争奪戦が予想されるほどホール関係者の期待度も高いようなので、ファンとしても8月8日の導入が待ち遠しい限りである。

(文=編集部.)

【注目記事】
パチスロ「一部地域で激アツな爆裂台と化したパチスロ初の中華マシン」~4号機名機伝説~ 『九龍』&『神龍2』編 【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.98】
“万枚突破”続出!ハイスペック「6.5号機」を攻略!
【パチンコ新台】軽いのに約97%高継続RUSH搭載!!

パチンコ新台「2022年覇権有力候補」そのゲーム性は?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

17:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合