NEW

パチスロ4号機の名作『大花火』に類似した魅力!?

パチスロ4号機の名作『大花火』に類似した魅力!?の画像1

 前回のレトロパチスロは夏の風物詩『花火』をモチーフとしたエレコの5号機『青ドン~花火の極み』で美麗リーチ目を堪能してまいりましたが、夏もまだまだ長いので引き続き花火ネタということでアルゼ『大花火』でも…と考えたのですが、過去にやった記憶があります。

 そこで今回はリール配列が大花火に酷似しており色々と話題になったWORLDの5号機『パチスロ ハクション大魔王AA』(2018年)を唐突に思い出した為こちらをご紹介。というか2018年じゃ流石にレトロとはいえないですかね?(笑)

『パチスロ ハクション大魔王AA』

■BB(設定2~6):1/348.6・1/372.3・1/394.8
■RB(同):1/387.7・1/269.7・1/221.4
■合成(同):1/183.5・1/156.4・1/141.8
■出玉率(同):98.5%・101.7%・105.3%
■出玉率フル攻略(同):101.1%・103.7%・107.2%
〇〇〇

 まずはスペックですが設定は2、5、6という変則の3段階です。うん? と思われた方、そうなんです。ビッグボーナス(最大311枚)は高設定ほど重いという正に変則スペックなんですよね。その分REG(最大104枚)はグーンと軽くなっていきます。ただしボーナスのみではなく20Gor40GのRT付き。

 そのボーナスとRTのループで出玉を増加させていく訳ですが技術介入要素が高く、フル攻略では最低設定でも100%を超える出玉率となるんですね。そのカギを握るのがボーナス後のRT『ハクションタイム』前に経由する『ハクションチャレンジ』です。

4号機の名作『大花火』に類似した魅力!?

 ここでハクション大魔王と描かれたREG絵柄のビタ押しを成功させれば必ず40Gとなり、BIGの3連絵柄の方を狙うと約50%で40Gが選択される仕組み。したがって、ここでビタを選択するか保険の3連を選択するかで大きく出玉率も変わってくるのです。

パチスロ4号機の名作『大花火』に類似した魅力!?の画像2

 もちろんビタ押しの方は失敗すれば20Gになっちゃいますからね。この辺のアレコレが大花火に似ていた訳ですが、そっくりなのは絵柄の方も同様です。

 リール配列が全く同じという訳ではないのですが、重要なボーナス絵柄の配置は酷似しまくり。大花火を知る方でもあれば一目で『これ大花火じゃん』と思うような並びで、BIGである『七』絵柄やREG絵柄も大花火のそれによく似ていたのです。

 しかし、そのゲーム性は大花火には遠く及ぶはずもなく…特に致命的だったのはそのビッグボーナスの重さでしょうか。RT付きの変則スペックといえど流石に最高設定のBIG確率が1/394.8というのは中々に厳しいのかと。

パチスロ4号機の名作『大花火』に類似した魅力!?の画像3

 フル攻略で甘くなるとはいえ、設置も少なくその恩恵に与れたユーザーは少ないのでは。極稀にバラエティーコーナーで佇み、哀愁漂うハクション大魔王の姿は正しく迷機。5号機の終焉と共にひっそりと姿を消したのでした。

 そのハクション大魔王が『呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン』と再び回胴界に姿を現すことはあるのでしょうか?
ではまた。

(文=電撃しらっち)
<著者プロフィール>
 業界歴30年。遊技機販売業など様々な業種を経験し、現在はライターとしての活動にも力を入れている。レトロパチンコ・パチスロの実戦記事や、業界関係者への取材記事も担当。羽根モノや一発台を特集するなど、オールドファンにも響く内容も積極的に作成している。

【注目記事】
パチンコ新台「2022年覇権有力候補」そのゲーム性は?
パチスロ「一部地域で激アツな爆裂台と化したパチスロ初の中華マシン」~4号機名機伝説~ 『九龍』&『神龍2』編 【アニマルかつみの回胴青春時代Vol.98】
“万枚突破”続出!ハイスペック「6.5号機」を攻略!

パチスロ4号機の名作『大花火』に類似した魅力!?のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, , , の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合