NEW

【パチスロ新台】爆裂沖スロが8月上旬デビュー決定!!

【この記事のキーワード】,

【パチスロ新台】爆裂沖スロが8月上旬デビュー決定!!の画像1

あの「爆裂沖スロ」が25パイとして8月上旬デビュー

 6.5号機の導入以降、ホールでは万枚が続出。にわかにパチスロが盛り上がりつつあるが、沖スロファンから言わせれば「なにをいまさら…」と言ったところであろう。

 すでにパチスロはアツい。2021年6月に登場したNETの『チバリヨ-30』が、各所で出玉爆発を巻き起こしているからである。

 花笠ランプが光ればボーナス確定の本機は、4号機時代の爆裂ストック機『チバリヨオキナワ(30)』の優秀遺伝子を継承。ビッグは約210枚、REGは約90枚の獲得が見込め、消化中はボーナス1G連抽選が行われる。

 とはいえ、1G連はあくまで“おまけ”であり、大量出玉へのカギを握るのは通常モード5種類、天国モード3種類と計8種類あるモード。首尾よく天国モード以上へ移行すれば32G以内のボーナス連チャンが確定し、天国モードならば77.2%、超天国モードならば85.3%、パトランプモードならば92.0%で同モードがループする。ちなみに、それぞれの平均連チャン数は4.4連、6.8連、12.5連だ。

 また、本機はリセットを施すと50%以上で天国チャンスA・天国チャンスB・パトランプ準備のいずれかに移行=早期連チャンの大チャンスを迎える点も大きな特徴のひとつ。

 リセット狙い時はチェリー5回成立まで様子を見るのがベストで、リセット台ならば設定1でも機械割は102.1%に達する。有利区間ランプはペイアウト右下にあり、朝イチに消灯していればリセット濃厚だ。

 そんな本機は2022年4月に新パネル「琉球紫パネル」が登場するほど人気である一方、どちらも30パイであることから導入店舗が限られている点は否めない。近隣ホールが25パイのみで打ちたくても打てなかったプレイヤーも少なくなかっただろうが…。

 そんなプレイヤーに朗報である。同社はこのほど、本機の25パイバージョンを発売すると発表したのだ。

アツいタイミングを見逃すな!!

 デビューのタイミングは8月上旬で、夏のビーチを思わせる青を基調とした筐体が印象的。リリース情報によるとボーナス初当り確率及びボーナス獲得枚数は30パイと同様で、沖縄出身のアノ有名人ボイスによる設定示唆も健在とのことだ。

 要するに、25パイバージョンは30パイバージョンの知識流用が可能。導入当初は甘く扱うホールも多いだけに、しっかりと予習して初陣から大量出玉を獲得しよう。

【注目記事】
甘デジ新台「150回転で遊タイム」のハマリ知らず!?
パチンコ「鬼アツ秒数」搭載の話題作が降臨!!【たなみの新台の良いところ見っけ隊】
「BIG最大271枚」パチスロ6号機最高峰のボーナス性能!

【パチスロ新台】爆裂沖スロが8月上旬デビュー決定!!のページです。GJは、パチンコ・パチスロ、, の最新ニュースをファンにいち早くお届けします。ギャンブルの本質に切り込むならGJへ!

Ranking

5:30更新
  • パチンコ・パチスロ
  • 総合